【タイアップ限定】 新規1回以上取引でAmazonギフト券10,000円分の最強キャンペーン!

【注意】 限定キャンペーン申込は必ずタイアップリンクから申込ください。

ふるさと納税返礼上限3割まで総務省要請へ、4月から返礼品状況が変わる可能性も!

ふるさと納税で気になるニュースが出てきましたね。4月1日付けで全国の自治体に返礼の上限を3割までに抑えるように通達する模様です。

税制の変更を考えて4月までふるさと納税は控えている人も多いかと思いますが、今年は4月以降に御礼の品がやや価値が下がっていく可能性があります。

総務省はふるさと納税の返礼品の価格について、寄付額の3割までに抑えるよう全国の地方自治体に要請する。自治体が寄付金を集めるために高額すぎる返礼品を競って導入しているため。返礼品の金額の目安を設けるのは初めてで、寄付の多くを自治体の手元に残して地域活性化の原資に充ててもらう。

4月1日付で全国の自治体に通知する。ふるさと納税は自分の好きな自治体に寄付をすると、寄付額から2000円を差し引いた分の税負担が減る。多くの自治体からは寄付額に応じた返礼品も受け取れる。

2015年度の全国のふるさと納税の寄付額は合計1653億円。税優遇の拡大や手続きの簡素化で関心が高まり、前年度の4.3倍に急増した。税収減の影響を受ける東京23区の区長でつくる特別区長会は今月に入って制度の見直しを求める要望書を総務省に提出。高市早苗総務相も2月の記者会見で、「返礼品の調達コストが高いと、寄付が住民のために使われない」と述べ、高額な返礼品の見直し策を検討してきた。

総務省の調べでは全国の自治体は1万円の寄付に対して平均で約4000円分の返礼品を送り返している。4月以降は3000円以下に抑えるよう求める。宝飾品や家電製品、金券といった換金性の高い返礼品も控えるよう改めて要請する。

通知に強制力はないが、明らかに寄付額の3割を超える返礼品を出す自治体に対しては、総務省が個別に見直しを求める。最近も千葉県勝浦市が提供する商品券について高市総務相が「改善を促す」と発言し、同市が提供を中止した例がある。今回の目安を示すことで多くの自治体が返礼品を見直すとみられる

私自身も行き過ぎた返礼品競争は結局悪い方向に行くから控えたほうが良いと思っていましたが、現状4割(10000円寄付で4000円程度の返礼品)がベースだったので、通達は3割上限でなく4割上限にして欲しかったです。

そうしないと自治体だって返礼品の量の変更とか大変そうだと思うのですが、ちょっと税収が落ちたであろう都心部への配慮も入ったんじゃないの?と思ってしまいます。

ふるさと納税で人気のお礼と言えば「米」ですが、1万円で20kg程度のものがどうなっていくかですね。雰囲気的には1万で10kgぐらいに抑えられてしまうと残念に感じます。

特に金券ではなくものの御礼品は金額価値の付け方が難しいですし、3割程度になると逆に魅力的な返礼品が用意できなくて困る自治体も増えそうです。せっかく、ふるさと納税が活気付いてきたのに、ちょっと残念なお知らせですね。個人的にはやはり通達は4割で出して欲しかったと思います。

まぁ、金券や家電が問題と以前から言われて今でも余裕で自治体ではお礼合戦しているので、あまり変わらないかもしれませんが・・・。3割で通達しといて、結局は4割ぐらいで落ち着く情勢だとちょうど良いんですが(笑)

私自身は米でも20kgで売り切れ御免を狙うより、15kgでも10kgのおいしいものでも十分利用価値が高いと考えています。

関連しそうな記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2017年のIPO戦績】
47戦 42勝5負0分 (勝率89.4%)
▼2016年のIPO上場結果表
92戦 70勝21負1分 (勝率76.1%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2017年08月31日
権利付き日:2017年08月28日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
2016年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(4年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。ネットでの評価は常に上位。株主優待クロス取り引き必須口座
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められ、口座開設時に500円貰える
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2017年 当選銘柄:13銘柄
2017年度、差益+1,561,400円
2016年 当選銘柄:24銘柄
2016年度、差益+1,308,800円
2015年 当選銘柄:43銘柄
【7781 平山 】
SBI証券 (1枚)
+62,800円
2015年度、差益+2,870,500円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

このページの先頭へ