【タイアップ限定】 新規1回以上取引でAmazonギフト券10,000円分の最強キャンペーン!

【注意】 限定キャンペーン申込は必ずタイアップリンクから申込ください。

【3698】CRI・ミドルウェアの初値結果

CRI・ミドルウェアの初値結果です。
3日目にようやく初値がつきましたが、凄いIPOバブルですね。

バブルはいつか弾けるものですが12月はどうなるんでしょうか・・・?

初値売りで約111万円のプラスです。当選者の方おめでとうございます。

【2014054】CRI・ミドルウェアのIPO情報

【3698】CRI・ミドルウェア(公募価格480円)

3698  
初値:13,500円(公募比: +11,100円/+462.5%)
高値:16,500円
安値:13,290円
引け:16,500円
出来高:747,400株(公募売出総計:250,000株)

CRI・ミドルウェア初値は公開比5.6倍に、約8年ぶり上昇率

 

12月1日(ブルームバーグ):スマートフォンアプリの開発をサポートする映像、音声に特化したミドルウエア製品の開発、販売を行うCRI・ミドルウェア が新規上場から3営業日目のきょう、ようやく初値を形成した。公開価格の2400円に対し5.6倍となる1万3500円。その後、1万6000円まで上げ幅を広げた。

 

11月27日に東証マザーズ市場に新規株式公開(IPO)し、上場初日と2日目は買い気配のまま売買が成立しなかった。初値上昇率は11月13日に上場したSHIFT の4.6倍を抜きことし最高、2006年12月上場のeBASE の6.4倍以来となる。

 

同社は01年8月の設立で、東京都渋谷区に本社を置く。前身は独立系ITソリューションベンダーのグループ企業「CSK総合研究所」として誕生したことにさかのぼり、映像、音声技術の研究開発を行い、セガのゲーム機向けなどにミドルウェアを提供した。その後は独立系として「ニンテンドーDS」などにも提供、同社ソリューションの「CRIWARE(シーアルアイウェア)」を利用し開発したゲームソフト、業務用機器、組み込み機器は世界で2500案件を超えるという。

 

15年9月期の連結業績計画は、売上高で前期比12%増の12億8600万円、営業利益で20%増の2億5900万円、1株利益は112円86銭、公開価格ベースの予想PERは21倍だった。上場に際し、公募11万株、オーバーアロットメントを含む売り出し20万6000株を実施。主幹事はエイチ・エス証券が務める。

確かに主幹事からすれば悪くない銘柄ですが、あまりにも評価されすぎな気がします。それでもセカンダリーでもストップ高まで行ったので十分な勝ちどころを作れました。完全なマネーゲーム化となっていますね。

それにしても8年ぶりの上昇率を記録するとは驚きです。

ただこういった結果が仮条件の引き上げに繋がっています。12月のIPOはそうは簡単に初値上昇とはならないでしょう。12月のIPOの数もかなり多いですし、私としては変なそわそわ感がありますね。かならず公募割れ銘柄は出てくると思うのですが・・・

今の流れなら何でも来いみたいに見えてしまうので不思議です。セカンダリーでも1枚30万ですもんね。

【IPO初値結果一覧表】上昇率、損益、その後の値動きなどチェックに

初値結果はチャートなどを載せてまとめて記事にしたいので速報は遅いですが、
黒澤のツイッターでは初値速報を流しています。

https://twitter.com/96funnews
ツイッター使っている人はフォローして頂ければ幸いです。

IPO初値予想、読者予想の結果と投票所

今回はピタリ賞がでました!nozo6様が見事的中です!

BB期間終了後なので1500円分のアマゾンギフト券を贈呈予定です。読者予想の平均値は6,599円でした。私の直前予想はもっと低く6,000円。

予想よりも2倍以上の初値がつき予想としては大ハズレです。分析としては大方の想定外と言えますが、理由はあると思いますのでその辺りは今後の戦略に活かしたいですね。

理由はある程度知っているのですが、IPO戦略に重要な部分なのでいずれ公開できたらしたいとおもみます。

IPO初値予想、読者予想の結果と投票所

皆さんも初値予想をして自分の予想とのずれをみていくと初値やセカンダリーの結果の要因が見えてくると思います。

お得なキャンペーン情報

関連しそうな記事

3 Responses to “【3698】CRI・ミドルウェアの初値結果”

  1. nozo6 より:

    初値予想が的中して、驚いてます。
    個人的には、初値買いをしました。
    即金規制明けで、¥20,000行くかなと思っています。

    • 黒澤 より:

      nozo6様、ピタリ賞おめでとうございます。

      後ほどアマゾンギフト券を送付しますね。初値買いは勇者ですね!
      明日は即金明けですが、私の予想では2万は行かないと思っています。
      むしろ1万割れが早い段階で見られるのではないかと・・・

      nozo6様の予想のほうが当たっているので、イケイケに乗って行くほうが良いのかもしれませんね。

      • 黒澤 より:

        こちら2万円はすぐに到達、そしてその後1万円も割れてきました。
        両方の見解が当たった感じですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【今年2016年のIPO戦績】
77戦 58勝18負1分 (勝率75.3%)
▼2015年のIPO上場結果表
97戦 84勝11負2分 (勝率86.6%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!
【無料】IPO銘柄の情報が豊富

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2016年12月20日
権利付き日:2016年12月15日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
2014年度 オリオンCSランキング ネット証券部門【手数料の満足度 第1位】
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOはポイント制。
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。ネットでの評価は常に上位。株主優待クロス取り引き必須口座
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められ、口座開設時に500円貰える
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
Yahoo! JAPANグループのFX スプレッドの狭さ、ツールの使いやすさなど総合力でオススメ
人気の「ぱっと見テクニカル」を始め、初心者にも使いやすい優秀なツールが豊富。安心のJASDAQ上場、GMOグループ
MT4を使いたいならネット入金などサービス面で優れている。国内MT4取り扱い会社で顧客満足度No.1
3年連続年間取引高No.1、低スプレッドの人気口座
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
特許取得のトラリピが使えるのはここだけ。低レバレッジのほったらかし口座に最適
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2016年 当選銘柄:22銘柄
2016年度、差益+1,314,800円
2015年 当選銘柄:43銘柄
【7781 平山 】
SBI証券 (1枚)
+62,800円
2015年度、差益+2,870,500円
2014年 当選銘柄:18銘柄
2014年度、差益+506,200円


※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

このページの先頭へ