【タイアップ限定】 新規1回以上取引でAmazonギフト券10,000円分の最強キャンペーン!

【注意】 限定キャンペーン申込は必ずタイアップリンクから申込ください。

ウェルスナビ(Wealthnavi)は良いんだけど、IPO閑散期にちょっと投資するものとは違うと思う

最近、AIやロボアドバイザー(フィンテック系)を駆使して積立分散投資といった手法が多く出てきています。証券会社でもロボファンドなどの名前でサービスが出てきていますね。

投資先に依存しないという意味で、Wealthnavi(ウェルスナビ)あたりが凄い宣伝されています。

indextoushi

【Wealthnavi(ウェルスナビ)】ロボアドバイザーで低コストで国際分散投資

個人的にはWealthnavi(ウェルスナビ)は低コストで国際分散投資できる。いわゆる放ったらかしで自動積立したいインデックス長期投資派にとっては優れた金融商品を言うイメージです。

やるには自分の余剰資金の内、いくらかを積み立てて後は自動的に程よく分散投資してもらい、過去の金融市場の上昇に従って機会損失の無いようにと言った感じです。またリバランスや、再投資がありますので税制面や手間を考えれば、長期的に放置して楽しむものだと思っています。

その為、最近IPOがないからこちらに資金を回すとか紹介されていたりしますが、そういった使い方はむしろコンセプトからはおかしなやり方だと思います。Wealthnavi(ウェルスナビ)をするならIPOや他の投資法と関係なく、しばらくは自動的に積み立てていく目的で資金を用意したいところです。

投信が売れなくなってきて、こぞってフィンテック機能などで売っていこうという思惑を感じたり、ETF推奨になってきていますが、手数料が安くなるという面ではとてもいいのですが、それをちょこちょこ動かすのは本末転倒で、店頭証券で投資信託をスイッチして手数料取られまくりと同じ状況になります。

Wealthnavi(ウェルスナビ)の特長の一つに「フェアな銘柄選定」というのがあります。国際分散投資が可能な必要最低限ETFに絞っていますので、手数料の安さを実現できています。老後資金や、将来のまとまった資金計画(住宅などの大きな買い物、子供の教育資金など)のためにこういったものを利用するのは非常に良いでしょう。

個人的には「IPO閑散期」など、少し余剰資金が出てきて勿体無いと思うときは値幅を取れる短期取引ですぐに資金を引き上げても良いものに回すべきという感覚です。

私が選んだのはETFながら値幅を取るというトライオートETFです。

キャンペーン中で1万円貰えるというのも嬉しいところですが、こちらのほうが短期的な値幅も取りやすく、ストップしたり再開したりもやりやすいと思っています。

kekkaetf

現在の状況ですが評価損益がダウなどの低下で落ちていてもすでに取引損益が出ていてプラス推移です。ロボファンド系を同時に始めた場合は、マイナスになっていて今やめれないし自動積立すべき商品なので、IPOが出てきて資金引き上げなんて出来ないと思っています。

もちろんWealthnavi(ウェルスナビ)も出始めでインデックス長期投資派で他のもので長期投資してきた人がスイッチしたり、さらに追加投資するなどはありだと思います。

恐らく手数料が安いので、変えたほうが今後のパフォーマンスに期待できる人も多いでしょう。ただ、くれぐれもアクティブな投資が全然駄目で機械任せが結局いいという方が継続する商品だと頭に入れておきたいです。

一応、Wealthnavi(ウェルスナビ)の口座も私は持っています。とりあえず、新しい方法というのは試してみるというのは、上手な資金管理が出来るならリスクテイクのとり方としては正しいと思っています。

関連しそうな記事

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2017年のIPO戦績】
47戦 42勝5負0分 (勝率89.4%)
▼2016年のIPO上場結果表
92戦 70勝21負1分 (勝率76.1%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2017年08月31日
権利付き日:2017年08月28日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
2016年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(4年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。ネットでの評価は常に上位。株主優待クロス取り引き必須口座
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められ、口座開設時に500円貰える
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2017年 当選銘柄:13銘柄
2017年度、差益+1,561,400円
2016年 当選銘柄:24銘柄
2016年度、差益+1,308,800円
2015年 当選銘柄:43銘柄
【7781 平山 】
SBI証券 (1枚)
+62,800円
2015年度、差益+2,870,500円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

このページの先頭へ