マネックス証券のIPOの当選しやすさを検証、過去の当選状況は?

先日、マネックス証券の突撃インタビュー記事をアップしました。当サイトを見る方の多くの方が気になっているのがIPOに関してだと思います。

monexinterviewipo

多彩な商品とサポートで個人投資家に人気のマネックス証券にインタビューしました!

私は過去に何社か証券会社にインタビューを行いましたが、各社IPOに対する考え方が少しづつ違うと思っています。マネックス証券はIPOは売るにはとても魅力的な商品だけど、だからといって不公平な(傾斜をつけた)配り方はしたくないという姿勢です。

だからこそ、完全平等抽選が売りとなっています。

私は2007年からIPOの抽選当落結果を戦績として示しています。約10年間の中で、マネックス証券で当選を頂いたものは何度かありますので少し紹介します。

9142 九州旅客鉄道 2016-10-25 2,600 3,100 50,000
3933 チエル 2016-03-22 810 2,151 134,100
3932 アカツキ 2016-03-17 1,930 1,775 -15,500
3543 コメダホールディングス 2016-06-29 1,960 1,867 -9,300
7182 ゆうちょ銀行 2015-11-04 1,450 1,680 23,000
6178 日本郵政 2015-11-04 1,400 1,631 23,100
3299 ムゲンエステート 2014-06-18 1,200 1,320 12,000
6740 ジャパンディスプレイ 2014-03-19 900 769 -13,100
7167 足利ホールディングス 2013-12-19 420 451 3,100
3679 じげん 2013-11-22 600 1,750 115,000
7157 ライフネット生命 2012-03-15 1,000 930 -7,000
3094 スーパーバリュー 2008-02-15 2,000 1,480 -52,000

約10年間で12銘柄ということで1年に一度ぐらいは当選するイメージです。ただ、大型IPOや不人気IPOの当選で公募割れ銘柄も含みます。

一方、一撃10万以上プラスになる銘柄も当選しますので、主幹事証券じゃないからといって無視していてはIPOにて収益を上げることは難しくなります。

2007年からの情報と言ってもIPOが活況になりだしたのが2013年ころからですので、そこからの戦績を見ると結構当たっていると感じるのではないでしょうか?特に2016年は4銘柄も当選し、アカツキ・チエルの連続当選には当方も驚きました

証券会社別のIPO割当、幹事実績年別グラフ

kanjijissekimonex

幹事実績に関してもまとめていますが、例年マネックス証券は取扱幹事数で上位証券会社となっておりIPO取扱も頑張っている印象です。主幹事証券が最近はあまりありませんが、実は東証から主幹事候補証券会社として指定されています。

ネット証券ではSBI証券マネックス証券ぐらいですね。

最近では主幹事証券がないですがリーマンショック前の2006年前回のIPO最高潮の時期には何度か主幹事を努めています。現在、またIPO活況でIPO部隊が各証券会社動いていますので、再度主幹事証券になる可能性もあります。

比較.comのIPO新規上場情報

古い話をすると伝説のIPO「比較com」の主幹事はマネックス証券でした。公開価格45万に対して初値は270万!なんと1枚あたり225万プラスという超ド級IPOです。5,600枚もあったので幸運に恵まれた人も多かったでしょうね。

マネックス証券はネット証券なので取り扱うIPOもややネット系など、初値高騰しやすい銘柄も多いところは嬉しいです。また、委託幹事証券になることも多いので、毎銘柄チェックしておきたいですね。

関連しそうな記事

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2017年のIPO戦績】
61戦 54勝7負0分 (勝率88.5%)
▼2016年のIPO上場結果表
92戦 70勝21負1分 (勝率76.1%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2017年10月31日
権利付き日:2017年10月26日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
2016年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(4年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。ネットでの評価は常に上位。株主優待クロス取り引き必須口座
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められ、口座開設時に500円貰える
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2017年 当選銘柄:15銘柄
2017年度、差益+1,643,500円
2016年 当選銘柄:24銘柄
2016年度、差益+1,308,800円
2015年 当選銘柄:43銘柄
【7781 平山 】
SBI証券 (1枚)
+62,800円
2015年度、差益+2,870,500円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

このページの先頭へ