日本版ISA口座の活用方法を探る

2014年度から日本版ISA(少額非課税制度)が導入されます。
口座開設は10月から、ちょうど今頃から各証券会社よりスターターキットや
予約受付を行なっている状況です。

一方、株式の売却益、配当金に対する通常の税率は20%に戻りますので、
飴と鞭が2014年から実施されることになります。リレー投資する人も多そうですね。

日本で新しく始まる制度なので、しっかりとポイントを見極めて上手に使いたい。
また裏技的な使い方が出来ないか考えている人も多いでしょう。
(基本的にはうまく節税して、その分を利益にしたいという思惑だと思います)

日本版ISAのポイントをまずは纏めてみます。

1.上場株式、投資信託の売却益、配当金・分配金にかかる税金が非課税。
2.口座開設できるのは20歳以上、一人につき1口座のみ
3.2014年から2023年まで毎年100万円非課税枠がある。
4.それぞれ投資した年から最長5年間が非課税期間
5.非課税枠最大で500万まで

如何にして非課税枠を有効利用するかが口座としての活用法になります。

注意したいポイントとしては

1.他の口座との損益通算が出来ない(口座での損失は厳しい)
2.1人1口座で金融機関の変更は2回まで(どの口座にするかも重要)

基本的には10月から口座開設受け付けを各証券会社などで行うと思いますので、
自分のISA口座での投資したいスタイルにマッチする証券会社などの選択が重要です。

さらに私の憶測ですが、ネット証券会社などでは日本版ISA口座開設キャンペーンなどが出てくるのではないかと思っています。目先のキャンペーンに載っかればいいものではありませんが、ここが一番裏技的に利益が出そうな第一歩という考えもできます。

証券会社からオススメとして出してきそうだなと感じるのが、分配金が大きく節税メリットが大きい、毎月分配型投資信託かもしれませんね。投資信託購入キャンペーンなどがあればISA口座が始まる早い時期に買ってしまうのが一番利益が出るように気もします。
(個人的にはIPO大好き人間なので新しいものにはプレミアム感覚を持っています)

 

個人的に他に思いつくのは、株主優待クロス取りを行なっているもので、配当高利回り、優待高利回り銘柄、約定代金が低い銘柄を現物取得してしまうというものです。

この辺りは、株主優待クロス取りを何年かしてきた人は銘柄選定が捗るかもしれませんね。

【9449】GMOインターネットの銘柄情報
【3048】ビックカメラの銘柄情報

例を挙げると上のような銘柄とかですね。

今は予約受付を行なっていますが、10月になれば各社キャンペーンが打ち出してくると思っています。その時点での情報を集めてまた公開すると共に、その時までにどういった形で活用すればいいのかまた考えていきたいですね。

とりあえず今言えることは必ず口座を作って早めに活用する人が勝ち組な気がします。

Unicorn(ユニコーン) が新規会員登録キャンペーン!アマゾンギフト1,000円分プレゼント!
さらに限定キャンペーンコードで500円分追加!合計1,500円に!
ユニコーン
キャンペーンコードは「unicorn9」をキャンペーンコード入力フォームに記入!
Unicorn(ユニコーン)が秋の新規会員登録キャンペーンを開始!

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2020年のIPO戦績】
48戦 28勝19負1分 (勝率58.3%)
▼2019年のIPO上場結果表
90戦 77勝12負1分 (勝率85.6%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

未来のIPO株を持てる可能性

秋の新規会員登録キャンペーン! アマゾンギフト1,000円分プレゼント!さらに限定で+500円分


FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2020年09月30日
権利付き日:2020年09月28日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
FXTF MT4で高次元のトレードが可能。多数の「オリジナルインディケータ」を搭載。
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2020年 当選銘柄:9銘柄
2020年度、差益+28,400円
2019年 当選銘柄:16銘柄
2019年度、差益+809,000円
2018年 当選銘柄:25銘柄
2018年度、差益+2,099,700円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ