12月IPOのBBスタンスを全て更新!今年の傾向は?

今年の12月のIPOラッシュは以下のラインナップです。全銘柄の仮条件発表が終わりBBスタンスを全て更新しましたので、改めて報告します。

202212ipolist

私は最終のBBスタンス更新はいつも仮条件発表を待ってからになります。仮条件の価格設定は「強気or弱気」「割高or割安」の判断材料になるので、初値予想・BBスタンスに大きな要素を占めるので、その前段階で決めてしまうと、また見直しということが起きてしまうからです。

毎年12月は1年の中で一番IPOの数が多くさらに上場ラッシュが毎回起きます。

202212_tukibetu

【IPOサマリー】2001年以降のIPO情報を一覧、グラフ表示

サマリー表示の月別を確認すると分かりやすいですが12月は1番IPOが多い月で、パフォーマンスは若干ですが落ちるのがいつのもパターンです。

そんな中、今年の12月IPOのBBスタンスを全て更新して感じたことを書いておきます。

  • 今年は仮条件が強気になったものが多い

これは直前のIPO地合い回復傾向が影響していると言えて、公募参加組にとってはマイナスでしょうか?逆に言うと主幹事証券会社的には少しでも上乗せして公開したい思惑が見て取れます。

もともとダウンラウンド上場が多く、前回ラウンド時よりも大幅割引での上場が多かったことから少しでも高くしたい意図は強かったかもしれません。

  • ダウンラウンド上場がたくさん。駆け込み上場?

12月のIPO新規承認で皆さんビックリした人が多いぐらいダウンラウンド(前回資金調達時から時価総額低下)での上場がたくさんあります。実に12月上場ラッシュの中に7社がダウンラウンド上場とされています。

  1. ELEMENTS 89.9%減(4年3ヶ月)
  2. note 86.8%減(約半年)
  3. INFORICH 66%減(約1年)
  4. スマサポ 64.8%減(約10ヶ月)
  5. スマートドライブ 55.6%減(約2年弱)
  6. トリドリ 47.9%減(約10ヶ月)
  7. フーディソン 0.03%減(約3年半)

上記の順で直近の資金調達ラウンドからの下落率が高い並びになっています。特にnoteなどは半年の間に9割も評価を下げられており、上場するにあたって相当な評価減となっています。

ここまで揃ったのも珍しく、この12月に上場しないと先はないという駆け込み上場、ギブアップ上場という気配です。それでもなんとか上場までこじつけていますので、公募組的には攻めどきという評価としています。 逆に来年以降IPO大丈夫か?というのとスタートアップ投資熱が極端に冷え込みそうです。


12月の上場ラッシュの厄介なところは、上場ラッシュが来るのは分かっているのにBB時点ではその影響がまだ出てないので、ついつい過去の上場ラッシュの買い分散を忘れて強気に見てしまう部分です。

今年も必ずジョーカー銘柄が複数含まれているとは思いますが、BBスタンスを書いていてもその選別が難しいなぁと思っています。思ってないような銘柄が公募割れの憂き目に合うことが多いのですが、どちらかというと成長期待で割高評価されているIPOが怪しいというのがいつものパターンです。

今年はそういった割高評価されているIPOが少ないイメージなので、まずは来週から始まる上場ラッシュの中でも12月14日の大型IPO2社の結果が大事でしょうか?

12月IPOが順調に進むように週末は神社に行って無事成功をお祈りしてきました(笑)

多くの方にボーナスが出るような楽しい展開になることを期待しています。公募割れ銘柄を掴んだとしても全体を通してプラスになるようにはなって欲しいところです。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2022年のIPO戦績】
91戦 72勝18負1分 (勝率79.1%)
▼2021年のIPO上場結果表
126戦 104勝20負2分 (勝率82.5%)
IPOスケジュールを詳しく見る

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2023年02月20日
権利付き日:2023年02月16日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

未来のIPO株を持てる可能性

特別企画キャンペーン!
FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!投資家登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス。新規登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント!


Unicorn(ユニコーン)

ユニコーン

案件には全て株主優待が付くなど、投資家向けに優しいECF。


株式投資型クラウドファンディング(ECF)リスト

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
国内株式個人取引シェアNo.1。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
FXTF MT4で高次元のトレードが可能。多数の「オリジナルインディケータ」を搭載。
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2023年 当選銘柄:0銘柄
2023年度、差益0円
2022年 当選銘柄:20銘柄
【5031 モイ 】
SBI証券 (1枚)
+43,200円
2022年度、差益+582,600円
2021年 当選銘柄:19銘柄
【4178 Sharing 】
SBI証券 (3枚)
+540,000円
2021年度、差益+901,400円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ