ソフトバンク(9434)の初値結果は公募割れの1,463円、史上最低の伝説IPO確定!

ソフトバンク(9434)の初値は引受価格での公募割れ1,463円でした。その後も初日の動きは雪崩のような崩れる展開。これは私もIPOを見続けてから最低のIPOと表現したいと思います。

初値売りで約3,700円のマイナスです。当選者の方、残念でした。

ソフトバンク(9434)のIPO新規上場情報

【ソフトバンク(9434)】(公募価格1,500円)

9434

初値:1,463円(公募比: -37円/-2.5%)
高値:1,464円
安値:1,282円
終値:1,282円
出来高:271,497,800株(公募売出総計:1,603,693,700株)

まずどこから考察したらいいか分かりませんが、初値は引受価格で9時に速攻付きました。その後、一気に特売りでストップ安まで見えていました。その後、そのレベルは持ち直しましたが、初日は徐々に値を下げ続け、引けでは1300円を割れています。

少しでも期待した私が馬鹿だったというのが、真面目な感想ですね。最後の直前予想まで1,500円より上にした自分の愚かさを反省しています。ある意味、初値で逃げられた方は幸いかもしれません。

出来高は2.7億株程度で、OA分の1.6億は引受価格で見られましたし。残りの13億レベルの株がまだ売れずに残っているのではないでしょうか?こんなに値崩れして、先も見通せない状況で持ち続ける人がいれば、ソフトバンク自体が嫌いになるでしょう。

私も今後、何かサービスや商品購入などを考える上でソフトバンクが絡んでいたら、死ぬまで警戒すると思います。同様のサービスが他の会社から出していたらそちらを選びますね。今後、数年でソフトバンクという会社が消えていくのではないか?ということを感じるぐらい酷いIPOだったと思います。

12月のIPO全体の状況も悪い中ですが、さらに悪い影を落としたなぁと思っています。恐らく不安だった人は損失覚悟で切り抜けているとは思いますが、IPOを続けていく上で一生忘れないことになりそうですね。

【IPO初値結果一覧表】上昇率、損益、その後の値動きなどチェックに

初値結果はチャートなどを載せてまとめて記事にしたいので速報は遅いですが、
黒澤のツイッターでは初値速報を流しています。

https://twitter.com/96funnews
ツイッター使っている人はフォローして頂ければ幸いです。

今回はピタリ賞が5名ほど確認しました。

今回は公募割れ予想もたくさん拝見しました。そういう意味で想定通りだったのかもしれません。それでも少しぐらいは格好をつけるかもしれないと期待した人も多い筈、上場自体すべきではなかったのかもしれませんね。それにしても初日で1300円割れは酷いですね。

IPO初値予想、読者予想の結果と投票所

皆さんの初値予想が役に立っています。引き続き、初値予想をお願い致します。

IPO取扱銘柄数業界トップ水準、ダイレクト口座信用取引は取引手数料無料!

SMBC日興証券にインタビューしてきました!

8 Responses to “ソフトバンク(9434)の初値結果は公募割れの1,463円、史上最低の伝説IPO確定!”

  1. うに より:

    お怒りはごもっともです。歴史に残る最悪のIPOでしたね。
    個人投資家のソフトバンク離れ及び主幹事証券離れもあるでしょう。

  2. my20001 より:

    どうもこんばんは。

    大型株なので、上場当日くらいは公募価格プラスマイナス30円くらいの動きだろうと思っていましたが…市場の価格発見機能がいかんなく発揮された日になりました。

    >終値:1,282円

    今回の勝者は、孫さんですね。
    1,282円のものを1,500円で売りつける、まさにこのタイミング、この値付けでなくては実現しませんでした。

    孫さんが売ってくるものには買い向かわない…これが重要かと思いますが、一方、まだ6割近くのソフトバンク株をSBGが持ったままです。

    日本郵政などもそうですが、あまりに株価が軟調だと、追加の保有株処分に困るのではないかと思います。
    既に携帯電話事業に興味がないとすると、どこかにまとめて売るようなこともあるのでしょうか。

    幹事証券会社は、目先の手数料収入はよかったかもしれませんが、これで今後の営業がしにくくなったことを考えると、引き分けくらいでしょう。

    >初値で逃げられた方は幸い

    痛みはあったと思いますが、初値で投げた人はまだ賢明です。
    公募割れは確かに残念ですが、そんなことは時々あります。

    >こんなに値崩れして、先も見通せない状況で持ち続ける人

    こういう方が一番厳しそうです。
    今日の終値でも、同業他社と比較すれば、特に買いたい水準ではありません。

    まだ株を持ったままの方も、ここは一度仕切りなおしていくしかなさそうです。欲しければいつでも買える株ですし。

  3. kosidati より:

    私も、もう少しで孫さんに踊らされて、大孫(おおぞん)するところでした。
    孫なバナナ!!の超大型IPOでしたね。

  4. ぽんぽこ より:

    黒澤さんの記事のおかげで、キャンセルしまくって
    400株分の初値売りの損失で済みました。ありがとうございました!

  5. 匿名 より:

    1600円だと買い煽ってたあなたも、損失を出した連中から見ればソフトバンクと同類だと思うのですが

  6.   より:

    いくらなんでも「公募割れはしないだろう」なんて助平根性でホールドしといて
    なおかつ-2.5%で逃げられるよう、幹事が支えてくれてたのに
    史上最悪のIPOとか、何か勘違いしていませんか?

    上がるも下がるもあくまで自己責任の株式投資でこんなことをのたまうとは心底幻滅しました。
    なにが玄人なんですかね?w

    • 黒澤 より:

      私も自己責任だと思いますので、今回は助平根性で売出株を手に入れたのですから納得はしています。
      なるべくしてなるようになったのかも知れないですね。でも、結果的に断定は良くなかったですが厳しい結果だったと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2019年のIPO戦績】
18戦 14勝4負0分 (勝率77.8%)
▼2018年のIPO上場結果表
95戦 80勝14負1分 (勝率84.2%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2019年03月31日
権利付き日:2019年03月26日
逆日歩日数:3日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。一般信用売建可能銘柄数No.1
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2019年 当選銘柄:1銘柄
2019年度、差益+11,400円
2018年 当選銘柄:25銘柄
2018年度、差益+2,099,700円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ