【IPO】エーアイ(4388)、プロパティデータバンク(4389)、アイ・ピー・エス(4390)の上場直前初値予想(6/27上場)

明日6月27日は3銘柄の同時上場です。6月のIPOも大詰めに近づいてきましたが、なんとなくIPOの地合いは悪い印象ですね。特に本日はシステム障害に初日ストップ安と心証を悪くしました。

明日の上場銘柄は主幹事を見ながらBB前に比べて結構大幅に変えた部分もあります。

まずは、エーアイ(4388)から。

エーアイ(4388)のIPO新規上場情報

上場日の参考情報です。

・気配更新
上限値段:2,300円 気配更新:更新値幅50円、更新時間10分
下限値段:750円 気配更新:通常の更新値幅・更新時間(3分)

それでは初値予想です(公募価格:1,000円)
3,000円(公募比: +2,000円/+200.0%)
読者予想平均値:3,991円 | 中央値:3,980円 | 補正値:4,179円

主幹事の引受価格:920.00円

こちらはBB前3,500円→3,000円と予想を引き下げました。いずれにしても2日目値付けの予想です。翌日の上場銘柄が中止になりましたので予定通りいけば1銘柄の値付けとなるのは初値に後押ししそうです。

ただ、同じSBI証券主幹事のライトアップが予想よりも初値が伸びなかったこと、それ以降も初値よりも下の水準で株価が推移していることから今回は予想を下げました。

こちらもA級銘柄ということでIPOチャレンジポイントを利用した争奪戦にもなりましたので、少しでも高い初値が嬉しいですが、個人の配分が多くて売りたいという人も多そうなので難しいところです。

3銘柄の中では、当方全てA評価にしましたがこちらが内容として少し抜けていると思っていますので、2極化になって注目されるかですね。


次にプロパティデータバンク(4389)です。

プロパティデータバンク(4389)のIPO新規上場情報

上場日の参考情報です。

・気配更新
上限値段:4,095円 気配更新:更新値幅89円、更新時間10分
下限値段:1,335円 気配更新:通常の更新値幅・更新時間(3分)

それでは初値予想です(公募価格:1,780円)
4,100円(公募比: +2,320円/+130.3%)
読者予想平均値:4,585円 | 中央値:4,400円 | 補正値:4,746円

主幹事の引受価格:1,637.60円

こちらはBB前予想を据え置いて4,100円です。ちょうど上限値段が4,095円なのでそれを超えて値がつくパターンを想定すると4,100円ですが、今の流れだと4,000円で先について狙われて高騰というパターンもありますのでセカンダリーは難しくなりそうです。

クラウドシステムはIPOでは人気分野ですが、不動産特化がどう見られるかですね。個人的には同時上場で想像よりも安くつくなら面白い銘柄だなと思っています。

主幹事視点で見てもメルカリを無事に上場させて、大型上場にも強い三菱ですので頑張りそうです。コーア商事も初値はかなり健闘しました。

カブドットコム証券も三菱主幹事が増えてくるとIPOで存在感を増しそうですね。


最後にアイ・ピー・エス(銘柄名:IPS)(4390)です。

アイ・ピー・エス(銘柄名:IPS)(4390)のIPO新規上場情報

上場日の参考情報です。

・気配更新
上限値段:8,970円 気配更新:更新値幅195円、更新時間10分
下限値段:2,925円 気配更新:通常の更新値幅・更新時間(3分)

それでは初値予想です(公募価格:3,900円)
5,850円(公募比: +1,950円/+50.0%)
読者予想平均値:8,251円 | 中央値:8,000円 | 補正値:8,481円

主幹事の引受価格:3,588.00円

こちらはBB前予想8,000円→5,850円と大きく引き下げの判断をしました。主幹事がみずほ証券になります。フィリピン事業ということで海外リスクがあって正直日本市場上場企業として違和感はあったけど良い方向に行くなら利益が出そうと感じていました。

ここに来て主幹事のトラブルですので、初値で買おうという人は少なくなるのではないか?という印象です。ということでロックアップ解除の1.5倍辺りまでとしました。

とにかくみずほ証券は明日までにシステムの復旧をしたいところですが、信頼感という意味では復旧しても回復しないと思いますので、心証が悪いところが出るのではないかと思っています。


以上、3社の直前予想です。このところIPOの地合いは以前よりは良くないという印象があります。そこに来て、本日の主幹事トラブルはさらに地合いを悪くさせるかも知れません。

ただ、IPOは日替わりで雰囲気が変わるほどスピードも早いですので下方修正が当たらないことを期待するのと、もし初値が安いならセカンダリーチャンスとなることを期待したいです。

【IPO初値結果一覧表】騰落率、損益、その後の値動きなどチェックに

いろいろあっても6月全銘柄現在公募割れはないわけですから、良すぎたのが少し悪くなった程度で見たほうがいいかも知れませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2018年のIPO戦績】
69戦 58勝10負1分 (勝率84.1%)
▼2017年のIPO上場結果表
94戦 84勝10負0分 (勝率89.4%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2018年10月20日
権利付き日:2018年10月16日
逆日歩日数:3日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。ネットでの評価は常に上位。株主優待クロス取り引き必須口座
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2018年 当選銘柄:18銘柄
2018年度、差益+1,965,900円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

このページの先頭へ