カブドットコム証券の入庫キャンペーンは難しく考える必要もないお得なキャンペーン!?

6月17日から始まったカブドットコム証券の入庫キャンペーンですが、先日記事を書いた後に考えてみると、あまり難しく考えなくてもクリアしたいキャンペーンと言う結論になりました。

kabucom_nyuuko

カブドットコム証券が入庫で現金プレゼントキャンペーン、最大10,000円プレゼント!

というか、株式の入庫だけで現金1万円プレゼントってちょっと大盤振る舞いしすぎな気もします。私はカブドットコム証券は一般信用の売建銘柄数が豊富で量も多いので、それを活用するために普段から株式の入庫をして異証券間クロスをしている人も多いと思うので、一例としてキャンペーン適用方法を書いて見ましたが、単純に10単元の入庫をするだけで1万円なら低位株を移すレベルで済みますね。

というか10銘柄ではなくて10単元って、要件軽すぎで怖いぐらいです。

SBI証券の国内株式手数料キャッシュバック(最大5,000円)で2月優待の武器を確保!

今年の1月にSBI証券の入庫キャンペーンで、「みずほフィナンシャルグループ(8411)」を使った例を記載しましたが、似たような方法で可能になります。ちょっとだけ値が張りますが10単元で1000株(16万程度)の資金があれば手軽に適用できそうです。

優待クロスの期間を待って金利手数料を払うまでもなく要件適用してしまったほうが精神衛生上も良いかも知れません。私も優待銘柄の確保でもいいかと思いましたが、ややこしいことせずにさっさとキャンペーン適用させようと考えています。

特に「みずほフィナンシャルグループ(8411)」でなくてもいいですが、以前のSBI証券でのやり方と同じ感じで紹介すると・・・

  1. 他の証券会社でみずほフィナンシャルグループを1000株現物(10単元)を手に入れる
  2. カブドットコム証券に入庫移管手続き
  3. 適当な時に現物株を売却(カブコム取引手数料)、キャンペーンの1万円入金を待つ

これだと株価の変動リスクがありますが、みずほを1000株ぐらいなら変動リスクは少ないですね。(キャンペーンを貰えるなら9円ぐらい余裕があります(笑))あくまでもキャンペーンを満たすための取引と言うなら下記手順です。

  1. 他の証券会社でみずほフィナンシャルグループを1000株現物を入手(ここは同じ)
  2. カブドットコム証券で1と同じタイミングで空売りしておく(クロス取引と同じ要領)
  3. カブドットコム証券に入庫移管手続き (ここも同じ)
  4. カブドットコム証券に同じ単価で売りと買いが入るので現渡するなどで解消

クロスの手順だと売りの金利手数料が掛かりますが、なんせ16万円弱の約定代金なので安いです。1日10円程度でしょうか?みずほじゃない低位株でもいいですが、なんとなくみずほは分かりやすいし安定感あるのでオススメではあります。株価の変動リスクを受けずに数百円の手数料で1万円ゲットですね。

他証券の現物株購入には楽天証券GMOクリック証券が出庫もしやすくオススメです。現物株確保も取引手数料無料やキャッシュバックキャンペーンなどを活用して安く仕入れましょう。

しかし、このキャンペーンはややお得すぎてキャンペーンとして出すには、利用者に都合が良すぎますね。カブドットコム証券はちょうど、新規口座開設のキャッシュバックキャンペーンもありますので、かなり大判振舞状態です。

キャンペーンの出しどころがちょっと間違っている気もしますが、せっかくお得なキャンペーンを出してくれているので、存分に活用しましょう!

IPO取扱銘柄数業界トップ水準、ダイレクト口座信用取引は取引手数料無料!

SMBC日興証券にインタビューしてきました!

6 Responses to “カブドットコム証券の入庫キャンペーンは難しく考える必要もないお得なキャンペーン!?”

  1. 綾波 より:

    そんな簡単で良いんですね!
    私は7円のランドを1000株移管してみようと思います。拘束が7000円で済みそうですし。

    • 黒澤 より:

      拘束は少ないですが、株価変動に気をつけください。といっても0になっても7000円だからキャンペーン額のほうが高いですね・・・。

  2. 匿名 より:

    カブコムの入庫キャンペーンの以下の記述がちょっと気になるのですが、クロス取引みたいのは適当でないと判断されますかね?
     ※当社が現金のお支払いが適当でないと判断した場合、任意でキャンペーンの対象外とする場合があります。

    • 黒澤 より:

      個人的にはクロス取引はカブコムさんは歓迎なのではないかと思っています。できれば一般信用長期を使ってもらって金利を稼ぎたいというのもありそうです。
       ※当社が現金のお支払いが適当でないと判断した場合、任意でキャンペーンの対象外とする場合があります。
      上記文言は取り扱いが難しいですね。カブコム側がいかようにもできる書き方です・・・。まぁ、無理のない範囲でキャンペーン参加してみるのが良さそうです。
      個人的には、カブコムさんのキャンペーン担当者がやっちゃった案件かと思っています。早期終了とかないかが心配です。

  3. […] カブドットコム証券の入庫キャンペーンは難しく考える必要もないお得なキャンペーン!? […]

  4. […] カブドットコム証券の入庫キャンペーンは難しく考える必要もないお得なキャンペーン!? […]

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2019年のIPO戦績】
43戦 38勝5負0分 (勝率88.4%)
▼2018年のIPO上場結果表
95戦 80勝14負1分 (勝率84.2%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

COOL登録でアマゾンギフト券!

COOL

COOLの新規会員登録でアマゾンギフト券1000円分がもれなくプレゼント!

未来のIPO株を持てる可能性

FUNDINNO新規口座開設

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!

ユニコーン

Unicorn(ユニコーン)

第一号案件が登場!期待の観光ビジネス!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2019年07月31日
権利付き日:2019年07月29日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。一般信用売建可能銘柄数No.1
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2019年 当選銘柄:4銘柄
2019年度、差益+391,200円
2018年 当選銘柄:25銘柄
2018年度、差益+2,099,700円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ