楽天証券の超割大口優遇適用を実施!その方法とおすすめの理由

7月末で楽天証券の超割大口優遇が切れましたので、8月1日に早速「日次の大口判定」をクリアしました。これで11月末まで再び大口優遇で信用取引を手数料無料で行なえます。

今は株主優待クロス取引をする人にとって一番使い勝手が良いのが楽天証券だと思われます。

  • 一般信用売建がある
  • 大口優遇が他の証券会社より格段に簡単で信用取引手数料無料に出来る

rakutenvip_11gatumatu

8月1日に適用させると次の日から3ヶ月後の月末までになります。ですので、月の早い内にクリアしておくと期間が長いですね。もちろん、期間中に余裕があれば適用して3ヶ月延長でもいいと思います。

コツとしては他の投資の合間で資金に余裕があるときでしょうか?特にIPOがある時はSBI証券に資金枠での当選を狙って資金を移動させている人が多いと思いますので、それが終われば戻すといいでしょう。

楽天証券の大口優遇適用の方法

株主優待クロス取引おすすめ証券会社、楽天証券は大口優遇が他社より要件軽くお得!

大口優遇の達成方法は上記ページに詳しく書いています。やや長文ですがじっくり見ながら実行していただければと思います。

rakutenvip_0801_3

具体的な取引内容(約定結果)を載せておきます。私は8月1日に実施しました。前回は任天堂でしたが、決算で大きく動きそうでしたので今回はファナックを選んでみました。

8つ約定されていますが

  • 朝一の寄りでいちにち信用で「新規買い」「新規売り」
  • 前場の引けで返済取引
  • 昼一の寄りで再び「新規買い」「新規売り」
  • 引けで返済取引

の2x4です。合計で新規建は4つですので一約定に1250万以上あれば、5000万以上の新規建に出来ます。それを調節するために午前は700株、午後は500株で足りると判断したので500株にしました。こちらの取引は信用取引の金利分も含め全て無料です。

rakutenvip_0801_1

達成すると上記のように達成マークが付きます。翌日から「超割コース 大口優遇」が適用されますので、楽天証券を利用して手数料をあまり気にせずにいろいろな取引が可能になりますね。

株主優待クロス取引では楽天証券で一般信用が取れればそれが一番お得ですが、私の場合は早めの過度な争奪戦には乗りたくないので、無理そうなら制度でも楽天証券を利用しています。

GMOクリック証券でも株主優待の還元があるので実質無料で取引で決まるのですが、2つ以上の口座を持っておくとサブ口座としていざという時の対応ができますね。SMBC日興証券もサブ口座として使えると思います。

ただ、大口優遇に関しては現在楽天証券の一強です。特に一度適用すると3ヶ月と長いのは嬉しいですね。この分野での競争がもっと激しくなれば、私達にメリットがもっと増えそうです。

2 Responses to “楽天証券の超割大口優遇適用を実施!その方法とおすすめの理由”

  1. まさ より:

    こんにちは。
    どうしもお尋ねしたき事がありまして長文となりますがコメントさせて下さいませ。
    上記の方法(引けでのクロス取引)は証券法的に一切、問題ない方法なのでしょうか?
    黒澤さんご自信で証券会社に問題がないか、お尋ねした事はありますでしょうか?
    少し前に、当方もこの件が気になったので某証券会社2社に直接メールで問い合わせをしてみました。
    実際に回答をいただきましたので以下に記載いたします。(おおよそ原文のままです)

    ○○証券 様
    優待取りなど、目的の伴った信用のクロス注文について質問です。同一銘柄を信用売りと信用買い(現物買い)でクロス注文する場合、前場の引成でのクロスや、後場の引成でのクロスは禁止事項に該当しますでしょうか?
    当方は今まで引けを利用したクロスはした事はありませんが、もしした場合には罰則、もしくは何かしらのペナルティなどはあるのでしょうか?
    後場の場中などに一般信用の在庫があった場合などは引成のクロスしか約定させる事が出来ないと思いますので、お尋ねした次第でございます。
    ご回答いただけると助かります。
    尚クロスをする銘柄は流動性、出来高、共に十分ある銘柄とします

    お問い合わせの件につきまして、ご回答申し上げます。
    終値は、始値に比べて、株式の時価、信用取引の評価損益など影響を与える価格になります。相場操縦的行為のひとつに「終値関与」がございます。
    「終値関与」
    特定の株式の終値を高く又は安くすることを目的として、立会終了間際の発注において、直近価格よりも高い又は安い価格で終値を形成させる取引のことをいいます。また、単独の約定で直前価格より高い価格で終値を形成するような買い上がり形態を終値一文高といいます。
    したがいまして、当社としては終値に影響を与えるような行為を避けるために、寄付き前の成行の売買注文をご利用いただくことをご案内いたしております。

    以上のような回答で、もう1社も禁止もしくは非推奨のような感じの回答でした。
    つまり証券会社の見解としては、出来高を伴った銘柄でかつ、目的を伴った売買であっても引でのクロスはしていけないとの認識のようです。
    もちろんしたからと言って即時に証券法的にアウト、即時に証券口座が凍結になると言う事はありえないでしょうが・・・。
    黒澤さん的にはこの件ついて。どのような見解をお持ちでしょうか?
    ご返信いただけると助かります。
    ※当コメントは可能であれば非公開ですと助かります。もし即時公開される形式であれば、その後、削除していただけると助かります。

    • 黒澤 より:

      コメントいただいた内容に返信だけ返します。

      当方の見解は相場を意図的に動かす関与が問題なので、個人でクロス取引目的に十分な出来高の中、小さくやっている程度は許されると思っています。実際にやってみて酷いようだと、まず注意が来ると思います。証券会社によっての対応はまちまちですね。悪い例で言うと引けで指値で大量発注などじゃないでしょうか?明らかに株価のつり上げや吊り下げになりますので。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2018年のIPO戦績】
73戦 62勝10負1分 (勝率84.9%)
▼2017年のIPO上場結果表
94戦 84勝10負0分 (勝率89.4%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2018年10月31日
権利付き日:2018年10月26日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。ネットでの評価は常に上位。株主優待クロス取り引き必須口座
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2018年 当選銘柄:18銘柄
2018年度、差益+2,170,000円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

このページの先頭へ