2019年の株主優待カレンダーを更新!ただし、表示は2019年以降になります

毎年この時期に行っている翌年度の株主優待カレンダーの更新ですが、2019年度分を現在調整しています。

株主優待日程リスト・逆日歩併記

上記ページでは2019年になれば表示されるようになっています。それまでに間違いなどないか確認したいですが、来年は少しややこしいです。

2019yutaical

来年は優待取りでは気にしなければならないトピックが2つありますね。

  • 2019年のGWは10連休

1つ目は噂にもなっているゴールデンウィークの10連休ですね。株式市場も10日連続で休むの?と疑問でしたが、

10renkyuu

東証のニュースでも休業日とするとリリースされています。まるまる1週間以上休みになることで権利取りの逆日歩日数は11日と、かつて無いほど大きくなっています。4月末は注意ですね。

正直10連休は年末年始以上の休みでかなり大きなイベントとも言えます。このあたりの相場の動きにも注意したいですし、ちょっとイベントを狙ってみてもいいかもしれません。

弱小な個人投資家目線で見ると、長期休暇の手仕舞い売りを狙った買いでしょうか?その手仕舞い売りが来る前に売っておくという作戦もいいですね。

  • 株式等の決済期間短縮化(T+2化)実施

t2henka

優待クロス取引においては決済期間短縮化は大きな変化です。まずは単純に優待権利付き最終日が1営業日後ろにずれるを考えればいいでしょう。

上記の一覧表で見れば1月末と7月末で比較するとわかりやすいかもしれません。1月は28日なのに7月は29日になっています。今見てて思ったのですが、上記一覧表に曜日を加えたほうが分かりやすいですね。2019年までに訂正しておきたいと思います。

後、今回は上記内容の他に「一般信用売建争奪スタート日(SBI,楽天、カブドットコム、GMOクリック証券)」もデータ的には入れてみました。後ほど表示方法も考えたいと思っています。

証券会社(松井・カブドットコム・SBI・楽天・GMOクリック証券・大和・岩井コスモ)一般信用売り建て可能銘柄リスト

かなり一般信用売建の争奪戦が過熱していますので、この情報は必要になるのかなと思っています。さらに、まだ金利手数料とかを詳しく考えていないで、いつのまにか争奪戦に参加して金利を取られてあまり得していないことに気づいていない人も多そうですので、取引日によって、どの程度の金利コストが掛かっているのかも素早く表示できるような仕組みを考えています。

年々、株主優待クロス取引ことつなぎ売り手法は参加者が増えて、状況が激しくなっていますね。証券会社も売りにしている手法になってきているので仕方のないことですが、個人的にはもっと多くの証券会社が競って、争奪戦が解消されてほしいです。

個人的には松井証券が逆襲でもっと頑張って欲しいです。直前で売り禁になっていることが多すぎです。優待取りでカタログギフトプレゼントで釣るよりはサービス改善して顧客を取り戻して欲しいですね。

松井証券はもともと一般信用売建で強みがあった証券会社なので、どこかで面白い新サービスを展開すると思っています。

IPO取扱銘柄数業界トップ水準、ダイレクト口座信用取引は取引手数料無料!

SMBC日興証券にインタビューしてきました!

2 Responses to “2019年の株主優待カレンダーを更新!ただし、表示は2019年以降になります”

  1. my20001 より:

    どうもこんばんは。

    >翌年度の株主優待カレンダーの更新

    早々のご対応、ありがとうございます。
    また3月は逆日歩3日ですね…。

    >株式市場も10日連続で休むの?

    優待クロスの費用もかさみますが、現物持ちっぱなしでも休み中に何が起こるかわからないので、少し怖いですね…。

    >一般信用売建の争奪戦が過熱しています

    昔は制度で建てられなかった2702なんかを一般で取ってましたが、今年はゼロだと思います。
    一般信用売建は専門家の皆さんにお任せしたいと思います…。

    1月の優待はあまり数がなく、IPOも今のところイマイチ銘柄2つとあっては、しばらくブログのネタに困りそうですね。(笑)

    • 黒澤 より:

      コメントありがとうございます。優待カレンダーはもう少しいいものにしたいと思っています。
      あまり年末年始も時間がないのですが、少々お待ちくださいませ。

      >10連休
      10連休に関しては3ヶ月前ぐらいから動きがあるのではないかと思っています。
      やはり皆さん気にしていることですから、手仕舞いが多いと見て保有・・・やはり怖いですね。そのリスクを超える人がリターンを得られるのか注目です。
      (私は臆病な投資家ですので、結局金利分計算してゆるい優待取りレベルで終わりそうです)

      一般信用売建は本当に争奪戦が凄いですね。もう少し緩いものになるか、証券会社が在庫確保に頑張って欲しいです。
      ただ、すぐには改善されないかも知れないので、私も自動購入スクリプト導入しようか迷っています(笑)

      >ブログのネタに困る
      そうならないように、他のネタでも多くの方に役立つものがあれば記載していきたいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2019年のIPO戦績】
43戦 38勝5負0分 (勝率88.4%)
▼2018年のIPO上場結果表
95戦 80勝14負1分 (勝率84.2%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

未来のIPO株を持てる可能性

FUNDINNO新規口座開設

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!

ユニコーン

Unicorn(ユニコーン)

第一号案件が登場!期待の観光ビジネス!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2019年07月31日
権利付き日:2019年07月29日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。一般信用売建可能銘柄数No.1
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2019年 当選銘柄:4銘柄
2019年度、差益+391,200円
2018年 当選銘柄:25銘柄
2018年度、差益+2,099,700円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ