【郵政IPO】いつ売るか?それが問題だ。

郵政IPOの配分数も確定し、いよいよ11月4日の上場日を待つのみになりました。

そこで上がってくるのが、郵政株をいつ売るのか?ですね。

IPOの公募売出株の基本は、一旦初値処分だと思います。私自身、セカンダリー参戦をすることもありますが、その場合でも基本は公募売出株を一旦売って買い直したりします。

手数料分の損ではないか?と思う方もいるかも知れませんが、公募売出株と改めて買う株を分けて考えたほうが良いと考える方も多いと思います(株数も手数料も全然違いますしね)。

ただ、郵政IPOのような異次元性のある大型IPOだと初値売りよりも後のほうが売るタイミングとしては成功しやすい場合が多いです。その為、迷われている方も多いでしょう。

なるべく時期が近い銘柄で大型だったIPOを少し振り返ります。

【6098】リクルートホールディングスの初値結果

 6098

吸収金額2138億です。初値よりも初日でも高く売る地点がありました。現在値は3900円程度でさらに値上がりしています。

【8750】第一生命の初値結果

第一生命の初値当日の画像は残念ながらありません。ただ初値より5,000円高い地点もあれば引けでは下がりました。

なお、第一生命は1兆円程度の吸収金額で2010年上場です。現在では100分割されて2,115円なので、1枚あたり約5万ぐらいは値上がりしています。

リクルートや第一生命を見ていると、急いで初値で売らなくてもプラスになる可能性は十分にあると見ています。ただし、IPOに参戦する人は素早い利益確定を求める人も多く、初値売りは気配次第になりそうです。

当方目安としては1枚あたり1万円行けば十分だと思っています。

ただし、配当の高さや郵便局の株を上場当初から持っているという記念的な話題性、なんとなく優待新設が出れば、ふるさと小包的な結構いいものも貰えるのではという期待など1単位ぐらいは残しておく人も多そうです。

売り時タイミングとしては

  • 前例通りに初値売り
  • 初日に目安を作っておいて指値でそこまで行けば売り
  • 12月頃に来るであろう指数買いの上げまで待って売り
  • 優待新設の期待をしながら保有
  • 2~3年後の売出があるのだから、それまでに現金が欲しくなった時に売り

こんなところでしょうか?複数配分が基本ですので、多くの人が分けて売るのかもしれませんね。初日の出来高、初値で合致した時の出来高も気になりますね。

本屋さんで下記のような本が並んでました。

“まやかしの株式上場
高橋 洋一
ビジネス社 (2015-10-21)
売り上げランキング:879位

 

こんなタイトルだとめちゃ気になるので、立ち読みしましたが、如何に郵政グループが危ないか、過去の民営化に関わっていた人の視点から書かれています。しかし上場前にこんな本を出すなんて、ある意味いやらしいなと思ってしまいます。

まぁ、上場で盛り上がってるけど郵便局行くとそんな気配は微塵も感じさせないところに、日本郵政大丈夫かよ?とは思いますね。

関連しそうな記事

2 Responses to “【郵政IPO】いつ売るか?それが問題だ。”

  1. コンビーフハッシュ より:

    いつも投資の参考にさせていただいております。

    笑う経済学者・高橋洋一氏がこのような本を出していたとは。
    早口の経済評論家・上念司氏も否定的なコメントをしていましたね。いわく税金によるミルク補給を受けている企業の公開価格にしては高すぎる。NTTと同じ運命をたどると。

    当方、ネット証券8社に申込みして、SMBC日興証券で3社とも、カブドットコム証券でかんぽ生命と日本郵政の2社をいただきました。それぞれ100株づつです。

    黒沢さんの初値予想を参考に、さきほど指値で売却注文をだしました。明日が楽しみです。

    ところで、きのう、GMOクリックHDが急騰しましたね。ワタクシの保有株はやっと+800円となりました。(余談ですけど)

    • 黒澤 より:

      返信が遅れました。郵政は大成功でしたね。
      初値売りではもったいない程度でした。

      またGMOクリックHDは私も現物保有しています^^
      株価は・・・安く買えたと思っています。
      気長に持つつもりですが、だいぶ下がったため保有数が増えて困っています(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2017年のIPO戦績】
61戦 54勝7負0分 (勝率88.5%)
▼2016年のIPO上場結果表
92戦 70勝21負1分 (勝率76.1%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2017年10月31日
権利付き日:2017年10月26日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
2016年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(4年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。ネットでの評価は常に上位。株主優待クロス取り引き必須口座
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められ、口座開設時に500円貰える
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2017年 当選銘柄:15銘柄
2017年度、差益+1,643,500円
2016年 当選銘柄:24銘柄
2016年度、差益+1,308,800円
2015年 当選銘柄:43銘柄
【7781 平山 】
SBI証券 (1枚)
+62,800円
2015年度、差益+2,870,500円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

このページの先頭へ