【タイアップ限定】 新規1回以上取引でAmazonギフト券10,000円分の最強キャンペーン!

【注意】 限定キャンペーン申込は必ずタイアップリンクから申込ください。

【IPO】SYSホールディングス(3988)・ツナグ・ソリューションズ(6551)・GameWith(6552)の上場直前初値予想(6/30上場)

2017年2月23日以来の3社同時上場は小粒ぞろいの注目上場日になりそうです。日取りも6月末でご祝儀的な買いも期待できそうですね。

まずは、ジャスダックスタンダード上場のSYSHDから。

SYSホールディングス(3988)のIPO新規上場情報

上場日の参考情報です。

・気配更新
上限値段:5,890円 気配更新:更新値幅128円、更新時間10分
下限値段:1,920円 気配更新:通常の更新値幅・更新時間(3分)

それでは初値予想です(公募価格:2,560円)
4,500円(公募比: +1,940円/+75.8%)
読者予想平均値:4,838円 | 中央値:4,660円 | 補正値:4,713円

主幹事の引受価格:2,355.20円

直線予想は今回はIPOの状況もいいこともあり3社とも引き上げました。そんな中でもやはりジャスダックスタンダード銘柄は比較されると地味感があるということで抑えめにしています。

需給面ではもっとも小型ですので初値的には問題ない結果になりそうです。ただ、業態的にはアジア系へのITインフラ開発で成長性を期待とは行きにくそうです。本店、愛知の企業というのも気になります。

主幹事東海東京証券で貰えた方もいると思います。穴場証券会社なのでしっかりこういうの貰えるとうれしいですね。

東海東京証券はオススメの狙い目穴場店頭系証券会社です。


次に野村證券主幹事のツナグ・ソリューションズです。

ツナグ・ソリューションズ(6551)のIPO新規上場情報

上場日の参考情報です。

・気配更新
上限値段:4,900円 気配更新:更新値幅107円、更新時間10分
下限値段:1,598円 気配更新:通常の更新値幅・更新時間(3分)

それでは初値予想です(公募価格:2,130円)
4,000円(公募比: +1,870円/+87.8%)
読者予想平均値:3,859円 | 中央値:3,810円 | 補正値:3,825円

主幹事の引受価格:1,959.60円

正直ビジネスモデルは面白いなと思っている企業です。いつの時代も労働市場はお金になる産業ですし、パート・アルバイトに特化しているのが面白いです。パート・アルバイトとなると単価が低いイメージなのですが、業績が伸びているのが注目です。

単価が低くても、サービスの質を上げて量をこなせば売上がついてくるのかな?と思っています。

3社同時上場に埋もれた状況で安い初値がつくなら期待したくなる銘柄です。なお、既存株主にベンチャーキャピタルなどの名がありませんので、そういう意味でも上場初値後からでも期待している人も多いかもしれません。


最後に大和証券主幹事、注目度が一番高そうなGameWithです。

GameWith(6552)のIPO新規上場情報

上場日の参考情報です。

・気配更新
上限値段:4,420円 気配更新:更新値幅96円、更新時間10分
下限値段:1,440円 気配更新:通常の更新値幅・更新時間(3分)

それでは初値予想です(公募価格:1,920円)
4,500円(公募比: +2,580円/+134.4%)
読者予想平均値:4,326円 | 中央値:4,200円 | 補正値:4,238円

主幹事の引受価格:1,766.40円

同時上場になった時は取捨選別でどの銘柄が注目されるかが問題点になりますが、1番人気はGameWithでしょう。規模は一番大きいものの、注目度勝負ということで3社の中では騰落率で一番良くなる予想としました。

予想は初日の上限気配ギリギリのところで4,500円。来週持ち越しになった場合も、この辺りに落ち着くか?という予想です。懸念点は規模の大きさ、売り玉の多さですがロックアップが非常にきつく270日となっています。

上場してしばらくは注目度から、株価が押し上がっても不思議はない銘柄だと思っています。

正直月間10億PVというのは、ゲーム関連というよりメディアビジネスとしてかなり評価すべきことだと思っています。


以上、3銘柄の直前予想です。3社同時上場でもそれぞれ良い銘柄が揃ったなぁというイメージです。6月も最終戦になりますので、いい結果を期待したいですね。

関連しそうな記事

2 Responses to “【IPO】SYSホールディングス(3988)・ツナグ・ソリューションズ(6551)・GameWith(6552)の上場直前初値予想(6/30上場)”

  1. ポンペコピン より:

    本日上場のGameWithですが、
    「あ~寄らずやな」と思ったら急に14時56分に寄りましたがこれはどういう現象なんでしょうか?
    IPOでは買いがかなり上回っていても引け間際に急に寄るというより無理やり寄せてるのかもしれませんが
    こういう意図的な引けギリギリで寄った場合は翌営業日は上がるのでしょうか?下がるのでしょうか?
    体感でいいので教えてください!

    • 黒澤 より:

      ポンペコピン様、コメントありがとうございます。

      今回は結構合致点が上の方だったので、寄らなさそうでしたが買いが引っ込んだり、売りが出てくると初日でギリギリ値が付くラインだったのかもしれません。ちょうどFringe81もギリギリで寄ったので同じような現象ということになります。

      一応、引けは特買いで、PTSでも引けより高値で取引されているので翌日は上がると考えるのが普通ですが、まぁ値動きの激しいIPOは何が起こるか本当に分かりませんので、自分の中の期間と適正価格をしっかり持っておきたいと感じますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2017年のIPO戦績】
45戦 40勝5負0分 (勝率88.9%)
▼2016年のIPO上場結果表
92戦 70勝21負1分 (勝率76.1%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2017年07月31日
権利付き日:2017年07月26日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2016年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(4年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOはポイント制。
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。ネットでの評価は常に上位。株主優待クロス取り引き必須口座
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められ、口座開設時に500円貰える
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
特許取得のトラリピが使えるのはここだけ。低レバレッジのほったらかし口座に最適
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2017年 当選銘柄:13銘柄
2017年度、差益+1,561,400円
2016年 当選銘柄:24銘柄
2016年度、差益+1,308,800円
2015年 当選銘柄:43銘柄
【7781 平山 】
SBI証券 (1枚)
+62,800円
2015年度、差益+2,870,500円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

このページの先頭へ