【IPO当選都市伝説 その7】2016年の裏幹事戦線に新たな動きあり!?

IPOに関する都市伝説的な内容を検証するシリーズ。

IPOトレーダーの中で、まことしやかに囁かれる噂や都市伝説について紹介します。

ipotoshidensetu

7回目になります。今回は「2015年の後半から見られる裏幹事最新情報」です。都市伝説らしい情報となっています。

なお、今までの6回のシリーズもおさらいでリンクを貼っておきます。

【IPO当選都市伝説 その1】申込時期が遅いほうが当たりやすい!?

【IPO当選都市伝説 その2】マネックス証券、申込番号2種類の謎!

【IPO当選都市伝説 その3】委託幹事(裏幹事)の仕組みは?当選はするのか?

【IPO当選都市伝説 その4】SBI証券の抽選方法の怪?何故複数セット当選が出るのか?

【IPO当選都市伝説 その5】年末年始、第1号!その他アノマリー問題!

【IPO当選都市伝説 その6】新規口座開設後はIPOが当たりやすい!?

今回の内容は、最近個人が感じていたことを確認してみるとやはりそうかという話です。

昨年度の郵政IPOの時期にライブスター証券にてIPO申し込みの画面がひょっこり現れたのに気づいた人も多い筈です。

livestaruraipo

私としては郵政IPOは枚数が多いのでライブスター証券まで回ってくるのか?と思いましたが結局、郵政IPOの抽選受付はありませんでした。

しかしながら郵政IPOの後から2016年にかけて委託幹事やIPOに注力している証券会社が現れました

その1つが楽天証券です。

2016年に入って取扱銘柄が確実に増えています。もう一つが松井証券になります。こちらは幹事証券にまで入ることも増えてきました。

この2証券とライブスター証券に関しては、同じシンジケートに入っているのではないか?というのが私の仕入れた都市伝説です。あくまでも噂で確認は取れていませんが、実際に2016年に入って委託幹事(裏幹事)になっていることが増えてきています。

IPOに関してはまだまだ穴場の存在ですし、取り扱い自体が気づかない人も多いので、こっそり穴場証券になるのではないか?と思っています。

【結論】2016年はIPOに注力している証券会社は増えている。同じシンジケートという噂です

3つの証券会社は準備しておきましょう。

楽天証券

取引で楽天スーパーポイントが手に入ったり、高機能ツールが自慢です。

松井証券

10万円以下の約定なら手数料無料ということで、私も上手に使わせて頂いています。一般信用売建ても使えます。

ライブスター証券

手数料が極限まで安いです。IPOの取り扱いも画面に出ているのだから早めにスタートして欲しいですね。

IPO取扱銘柄数業界トップ水準、ダイレクト口座信用取引は取引手数料無料!

SMBC日興証券にインタビューしてきました!

2 Responses to “【IPO当選都市伝説 その7】2016年の裏幹事戦線に新たな動きあり!?”

  1. […] 【IPO当選都市伝説 その7】2016年の裏幹事戦線に新たな動きあり!? […]

  2. […] 【IPO当選都市伝説 その7】2016年の裏幹事戦線に新たな動きあり!? […]

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2020年のIPO戦績】
37戦 18勝18負1分 (勝率48.6%)
▼2019年のIPO上場結果表
90戦 77勝12負1分 (勝率85.6%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

未来のIPO株を持てる可能性

アマゾンギフト券貰えるキャンペーン実施中!6号案件投資で3,000円分!


FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2020年07月20日
権利付き日:2020年07月16日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2020年 当選銘柄:8銘柄
2020年度、差益+190,400円
2019年 当選銘柄:16銘柄
2019年度、差益+809,000円
2018年 当選銘柄:25銘柄
2018年度、差益+2,099,700円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ