【IPO】要興業(6566)、ABホテル(6565)の上場直前初値予想(12/25上場)

12月25日は2銘柄の同時上場です。クリスマス上場で年内残す銘柄は後3つになります。ただ、市場的にはすでに年末のやや閑散とした状況になってきました。はたして「掉尾の一振」はどうでしょうかね?

まずは、要興業(6566)から。

要興業(6566)のIPO新規上場情報

上場日の参考情報です。

・気配更新
上限値段:1,725円 気配更新:更新値幅38円、更新時間10分
下限値段:563円 気配更新:通常の更新値幅・更新時間(3分)

それでは初値予想です(公募価格:750円)
850円(公募比: +100円/+13.3%)
読者予想平均値:1,011円 | 中央値:835円 | 補正値:886円

主幹事の引受価格:693.75円

似たような業種のミダックが初値それほど振るいませんでしたし、こちらも東証2部上場銘柄ということで直前予想を上げること無く微増としました。

2社同時上場では、やはりもう一方のジャスダック小型サービス業のほうが注目されそうです。今はIPOの地合いが良いのでプラス予想ですが、地合いが悪ければ東証2部、漢字銘柄、地味系案件といって初値は相当厳しく見られているはずです。

クリスマスで連想するのは「ゴミ」も結構出そうですが、やっぱり「ホテル」でしょうね。


次にABホテル(6565)です。

ABホテル(6565)のIPO新規上場情報

上場日の参考情報です。

・気配更新
上限値段:3,450円 気配更新:更新値幅75円、更新時間10分
下限値段:1,125円 気配更新:通常の更新値幅・更新時間(3分)

それでは初値予想です(公募価格:1,500円)
3,000円(公募比: +1,500円/+100.0%)
読者予想平均値:3,114円 | 中央値:2,980円 | 補正値:3,052円

主幹事の引受価格:1,380円

クリスマス上場で注目を集めそうなのが、このところ初値やセカンダリー好調なジャスダックスタンダード銘柄ですね。一つ目の目安は2倍あたりということで3000円があり、直前予想は3,000円としました。

3,000円の初値であれば十分ですし、ここから更に狙うのか?微妙なところなので3,000円を少し超えたあたりが結果的には初値になりやすい気がします。

今年は最終IPO銘柄が東証2部上場、売出の多い微妙系IPOなだけにこちらの銘柄のほうが盛り上がるかもしれませんね。


以上、2社の直前予想です。なんとなくですが、先週でIPOも山を超えてちょっと閑散なイメージがしなくはないです。後は12月の権利付き最終日などもありますので、大納会まで気を抜かずに行きたいですね。

2 Responses to “【IPO】要興業(6566)、ABホテル(6565)の上場直前初値予想(12/25上場)”

  1. my20001 より:

    どうもこんばんは。

    >まずは、要興業(6566)から。

    さっぱり当たらなかったMずほ証券で、SGHDからトントンと当たり始め、これが今年最後の一枚になりました。

    黒澤さんが抽選での当選結果を公開され、それをベンチマークに毎年頑張っているのですが、この銘柄で2~30万円儲かるということはなさそうなので、今年はどうも追いつけそうにありません…。

    >後は12月の権利付き最終日

    SMBC日興証券を見ていましたら、

    ビッグデータとAIを活用した株式投資に役立つ新情報サービスの提供開始
    ttp://www.smbcnikko.co.jp/news/release/2017/pdf/171222_01.pdf

    とありまして、「逆日歩予報」の方に登録してみました。

    こちらが全身全霊かけて予想している逆日歩をビッグデータ様(笑)が分析・予想してくれるとのことで、まずはお手並み拝見といったところです。

    以前のエントリの、

    >結局売買停止の影響はあったのですか?86円で済んでいるということは一日分の金利でいけたということでしょうか?

    ですが、建単価と貸株料から逆算すると、7日分の金利ですね。
    15日約定→20日受渡→21日新株取引開始:返済注文→26日受渡なので、影響はありましたが、そんなものかと思います。

    優待内容について、Yahoo!ファイナンスの情報では、

    ttps://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=9267

    D.福島県産こしひかり 5kg

    となっています。

    福井の会社なのに?と思い、原典にあたりましたら、

    ttp://www.genky.co.jp/files/ir/temp/000860.pdf

    D福井県産こしひかり5kg

    となっています。

    んー、Yahoo!ファイナンスって手打ちなんでしょうか…。
    まぁ、Cカタログギフト(3,000円相当)を選ぶのでいいんですけど…。

    • 黒澤 より:

      my20001さん、コメントありがとうございます。

      私のIPO戦績のベンチマークは今年はSBI証券のIPOチャレンジポイント利用がありますので、結構厳しいかもしれませんね。
      来年も抽選結果だけでのベンチマークを出せていければと思います。

      SMBC日興証券の逆日歩予測は私も注目していますので、既に登録済みです。ただ、チャックしたところとりあえずは権利付き日の出来高など見て判断してそうで、それって予報ちゃうやんと思っています。その記事は今後、紹介していこうかなと思っています。

      やはり売買停止で7日分の金利がかかったということで報告ありがとうございます。金利だけなら影響は少ないので、売買停止に関しては攻めても大丈夫な気もしますね。

      今年ももうすぐ終わりですので、1年のまとめと来年に向けたサイトの調整をしたいと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2018年のIPO戦績】
58戦 51勝7負0分 (勝率87.9%)
▼2017年のIPO上場結果表
94戦 84勝10負0分 (勝率89.4%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2018年09月30日
権利付き日:2018年09月25日
逆日歩日数:3日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。ネットでの評価は常に上位。株主優待クロス取り引き必須口座
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2018年 当選銘柄:13銘柄
2018年度、差益+2,151,800円
2017年 当選銘柄:25銘柄
2017年度、差益+1,832,700円
2016年 当選銘柄:24銘柄
2016年度、差益+1,308,800円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

このページの先頭へ