【LINE証券】最大3株貰える初株チャンスキャンペーン実施!

最近サービスが始まったLINE証券ですが、現在初株チャンスキャンペーンとしてクイズに答えて最大3株貰えるキャンペーンをしています。

※初株チャンスキャンペーンは2020年1月31日を持って終了しています。

linesec_cp1

LINE証券の仕組みを考えると使うかどうか判断が難しいですが、口座開設はスマホで完結して簡単ですし、始めるなら3株貰ってLINE証券を使ってみたいので、この期間中に口座開設したいと思います。

情報を見ているとクイズは非常に簡単なものですので、ほぼ3株ゲットのキャンペーンと考えておいていいと思います。

linesec_cp2

口座開設の方法

口座開設はスマホで完結します。おそらく多くの方はスマホにラインをインストールしていると思います。

LINE証券

リンク先から進むか、パソコンで見ている方はリンク先のQRコードを読み込むとLINE証券を起動して口座開設に進みます。準備するものは本人確認資料として「個人番号カード」と「運転免許書」などでOKです。

なお、口座開設や維持費は無料なので安心です。私もスマホからサクッと口座開設登録を済ませました。申し込み完了するとLINEでメッセージが来ます。世の中、どんどんスマホで完結していきますね。

LINE証券のいいところと残念なところ

LINE証券のサービスは始まっていましたが、私が口座を作っていなかった理由として国内株の取扱銘柄数が絞られていることです。他の証券口座も持っているのに敢えて取扱数が少ない証券会社を用意しなくても済みます。LINE証券のコンセプトとしては、これから投資を始めるそうに銘柄を絞ってあげて、しかも端株(1株)から買える少額投資が可能という点でしょう。

LINEユーザーである若年層、ライト層に対してスムーズに投資の入り口を設けているという雰囲気があります。手数料体系も取引手数料は無料にして、価格表示にスプレッドコスト日中取引0.05%・夜間取引0.5%をのせています。見た目の約定価格で決済されて他の手数料はないので、その点は分かりやすいかも知れません。

linepay

入出金はLINE Pay対応」LINE Pay普及も目的としていそうです。またLINEポイントを使って投資も可能ということで、最近話題の「ポイント投資」に一石を投じています。個人的にはこちらが狙い目で、うまくLINEポイントを貯める手段を見つけて株に変えていくというのが賢いやり方になりそうです。

ポイントをしっかり貯めているライトユーザーがポイント消費の使い道がないときに端株などで投資する口座として使えそうです。

LINE証券の今後の使い道としては「端株メイン」「ポイント投資」「大型株メイン」といったポイント貯蓄型口座として活用することになるのではないかと思っています。

当方のサイトはIPOや株主優待などを多く取り扱っていますが、LINE証券はさすがにIPO株のような株の取り扱いは難しそうです。やるなら東証1部上場の大型銘柄で野村證券から回すという手段で取り扱う可能性はあります。

また株主優待に関しても取扱銘柄が絞られていますので、あまり考えないで高配当株・安定株目的の方が良いような気がしますね。

第一の目的は「LINEポイント→株への変換」口座になりそうです。

LINE証券

LINE証券12月にタイムセールキャンペーンとして数%の割引で株を売っていました。お得な制度に敏感な人の中では話題になっていて、ポチポチの争奪戦も起きていました。今回、初株チャンスキャンペーンで口座数を伸ばしそうなので、今後も同様のキャンペーンが出てきたらさらに競争激化になるかも知れません。

LINE証券での投資で、毎年セコセコと利益を積み重ねるのも面白いと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2022年のIPO戦績】
52戦 40勝12負0分 (勝率76.9%)
▼2021年のIPO上場結果表
126戦 104勝20負2分 (勝率82.5%)
IPOスケジュールを詳しく見る

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2022年10月20日
権利付き日:2022年10月18日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

未来のIPO株を持てる可能性

特別企画キャンペーン!
FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!投資家登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス。


Unicorn(ユニコーン)

ユニコーン

案件には全て株主優待が付くなど、投資家向けに優しいECF。


株式投資型クラウドファンディング(ECF)リスト

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
国内株式個人取引シェアNo.1。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
FXTF MT4で高次元のトレードが可能。多数の「オリジナルインディケータ」を搭載。
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2022年 当選銘柄:7銘柄
【5031 モイ 】
SBI証券 (1枚)
+43,200円
2022年度、差益+279,600円
2021年 当選銘柄:19銘柄
【4178 Sharing 】
SBI証券 (3枚)
+540,000円
2021年度、差益+901,400円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ