SBIネオトレード証券が連休合間にこっそりIPOルール変更、ステージ制へ

SBIネオトレード証券からIPOに関してやや残念と言えるお知らせです。逆にSBIネオトレード証券でたくさん取引する人にとっては良いお知らせですが、どうでしょうか?

sbineotradeipo_henkou1

2021年6月からIPO抽選にステージ制が導入されます。

「IPO抽選優遇プログラム」と称していますが、いわゆるお得意様優遇へとIPO抽選ルールが変更されることになりました。ライブスター証券からSBIネオトレード証券とSBIグループに入ってIPOの割当が増えそうと喜んでいましたが、SBIさん甘くはないですね。IPOを餌にする気満々でした。

今回の変更点を掘り下げておきたいと思います。

sbineotradeipo_henkou3

まずSBIネオトレード証券に割り当てられる枚数の9割がステージ制に回ります。完全平等抽選は10%と日本証券業協会が定めた業界ルールぎりぎりの低い数字です。もともとSBIネオトレード証券SBI証券の割当から貰うような委託幹事ですので、もともと少ない枚数から更に完全抽選は削られます。

sbineotradeipo_henkou2

ステージ制の概要ですが3段階になっており、最低の要件でも月額の売買合計額を5000万円超えなければなりません。SBIネオトレード証券は信用取引手数料が無料ですが金利はかかりますので、完全にコスト0でステージ制に乗せることは難しそうです。

3億以上の資産があれば評価額でステージ制にのれますが、このレベルの資産をSBIネオトレード証券のIPOステージ制に使うなんて無駄と思うので、SBIネオトレード証券レベルのIPO割当数でこんなステージ制を用意するとは、担当者さん大丈夫か?レベルの愚策と個人的には感じました。

個人的にはSBIネオトレード証券さんには取引手数料無料化の部分で期待していましたが、今や多くの証券会社で取引手数料は無料化に向かっており、数少ないIPO割当枚数なのにこういったルール変更を出してくるとは思ってもいませんでした。

親分のSBI証券でも取引手数料無料化が進んでいます。

正直、SBIネオトレード証券存在価値が見いだせなくなっているので、いずれ親分のSBI証券に口座ごと吸収されてしまうのではないか?と思っています。SBIグループになったことで、そういうことなんだと思っておかないといけないようですね。

IPO戦略も時代の変化に応じて、素早く変えていかないといけないですね。今後は証券会社を絞って優遇されるように進めていくほうが効率が良くなる時代になってきそうです。ただ、口座数を複数持っておくのは悪いことではないので、使える部分は使っていきましょう!

IPO取扱銘柄数業界トップ水準、ダイレクト口座信用取引は取引手数料無料!

株取引キャンペーン実施中!うまく活用しよう!

4 Responses to “SBIネオトレード証券が連休合間にこっそりIPOルール変更、ステージ制へ”

  1. chibinya より:

    いつも大変参考にさせていただいております。

    なぜステージ制にするのかということの考察があればお伺いしたいです。大手証券ならまだわかるのですが。

    (ごく一部の人たちに合法的に割り当てるための嫌がらせ?と勘繰りたくなります)

    • 黒澤 より:

      SBIネオトレード証券(旧ライブスター証券)は基本的に取引手数料が最低水準意外に特徴がないので、やはり売買をしてもらわないと事業が成り立ちません。SBIグループの良さを活かしてIPOを餌にするなら、そういった求めるお客様が増える施策をするのは仕方ない流れとも言えそうです。
      単純に口座保有者がもっと取引して欲しい(IPOだけの一見様お断り)方針ではないでしょうか?

      個人的にもステージ制にするほど、割り当てないだろ?と場違いなルール設定な気はしています・・・。
      というよりもSBIネオトレード証券は、いずれSBI証券に吸収されるのではと思ってます(SBI証券の手数料無料化完了後ぐらいに)

      • 黒澤 より:

        もう一つ書くとすると、SBI証券がいずれIPOにステージ制を持ってきそうで怖いですね。
        SBIネオトレードを吸収した時に、ステージ制部分をあるパーセンテージに充てるようなことはやる可能性はありそうです。
        (ますますIPOチャレンジポイントが使えなくなる仕様になるかも知れません。)

        • chibinya より:

          返信ありがとうございます。

          やっぱりSBIネオトレード証券には場違いな設定だと思いますよね…

          SBI証券のチャレンジポイントも時代の流れとともに価値、在り方が変わっているのも実感できますし、仕方ないですね。(私のような弱小投資家にとっては冬の時代になりそうです)

          IPOに限らず、変わっていく中でも利用できるところは利用して、根気強く少しでも利益を上げていきたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2021年のIPO戦績】
63戦 58勝4負1分 (勝率92.1%)
▼2020年のIPO上場結果表
94戦 70勝23負1分 (勝率74.5%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

未来のIPO株を持てる可能性

特別企画キャンペーン!
FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!投資家登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス。


Unicorn(ユニコーン)

ユニコーン

案件には全て株主優待が付くなど、投資家向けに優しいECF。


株式投資型クラウドファンディング(ECF)リスト

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2021年08月20日
権利付き日:2021年08月18日
逆日歩日数:3日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
FXTF MT4で高次元のトレードが可能。多数の「オリジナルインディケータ」を搭載。
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2021年 当選銘柄:7銘柄
【4178 Sharing 】
SBI証券 (3枚)
+540,000円
2021年度、差益+899,800円
2020年 当選銘柄:17銘柄
2020年度、差益+2,389,000円
2019年 当選銘柄:16銘柄
2019年度、差益+809,000円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ