2020年3月IPOの結果を振り返る、今後の対策

波乱の2020年3月IPOが終了したので、今後のために振り返っておきたいと思います。当方のこのサイトがオープンしたのが実は2007年あたりで、当時はリーマンショックの影響を受けてIPOも散々な状況でした。

2008ipo_senseki

2008年などは年間を通して戦績でもマイナスを記録しています。その後、2~3年は厳しい流れというか数年掛けてIPOもここまで回復しています。

【IPOサマリー】2001年以降のIPO情報を一覧、グラフ表示

iponengraph

当方のサイトでは2001年からのIPOデータを常時掲載しています。こうやってグラフで流れを見るとIPOの好不調の波が数年レベルで見て取れると思います。

そして、この2020年にいよいよ2008年あたりを彷彿させるような動きになっていると感じます。つまり、向こう数年はIPOは厳しい冬の時代になるかも知れません。

202003ipokekka

さて、2020年3月のIPOの結果ですがもともとは28件が上場予定の中、4件が上場中止。そして上場できた24件の戦績は6勝17敗1分けと、勝率25%とかなり厳しい初値結果となっています。ここ数年のIPO状況から見たら想像もつかないレベルで厳しい結果です。

6勝の銘柄は当方がA級以上の評価をしていた銘柄で、それぐらいの評価ができる銘柄だけが人気で買われたという状況です。途中から評価を2ランク程度下げて欲しい地合いと何度か書いていますが、まさにB→D、C→E、D→中止といったいつもとは違う状況でした。

そして4月もまだその流れを引き継いでいます。

15件の上場予定の中、すでに9件が上場中止となりました。まだ上場中止銘柄は増える可能性が十分にあります。これだけ初値結果が悪いと、上場しても買い手がつかないでしょうから仕方のないところでしょう。IPOファン的には悲しいですが、今は我慢のときと言えると思います。

202003chokinipo

直近IPOの中で3月IPOでは一部、値を上げているものもありますが、殆どの銘柄が厳しい初値に対してさらに値を下げている状況では、とてもじゃないですが上場後のセカンダリーの買いも入るような相場ではありません。こういった部分が多少なりとも反転するなり、A級、S級銘柄が相場の事情で安く公開価格が設定されるものだけ参加できそうな状況です。


ただ、個人的にはIPOを追いかけてきた人は短期ですぐに売って、その都度利益を得ていて持ち株自体は少ない人が多いと思っています。そのため、現在の株価下落のダメージは少ない人が多いかも知れません

当方のサイトを見て頂いている人は、「美味しいところだけ狙い撃ち」という人が多い為、アベノミクス相場には乗れてなかったかもしてませんが、その分、こういった厳しい相場でも乗り切れる人が多いと思っています。

IPOはしばらくは仕方ないとして、厳しい市場を乗り切るには?やはりヘッジ系の手法であったり、新しい投資サービスに速く乗っかって、キャンペーンなども享受しつつIPOの春を待つという手もあります。

【2020年4月】最新キャンペーン更新、新生活に向けた口座開設

先日、驚いたニュースの一つとして楽天証券が発表した口座数の伸びのリリースです。

rakutensecnobi

しかもここ最近、口座開設数が急増しているといいます。この下落相場というのは、まだ投資をしていなかった人にとってはチャンスの時期とも捉えられています。

IPOをメインにやってきた方も保有株が少ないという場合はチャンスの時期かもしれません。

rakutensecnobi2

新規口座開設数の推移も紹介されていましたが、楽天証券がびっくりの伸びです。2017年の年末にも口座数がぐいっと伸びている時期がありますね。

確かに楽天証券はクレジットカードで積立投信してポイントを貯める技が使えたり、そのポイントで株や投資信託が買えるサービスもあるなど投資環境が多くの方にとって有利になっています。

楽天証券で楽天カードのクレジット決済で投資信託の積立可能に!もちろんポイントが貯まる!

さらに大口優遇による手数料無料化も魅力が高い部分です。

株主優待クロス取引おすすめ証券会社、楽天証券は大口優遇が他社より要件軽くお得!

このように証券会社のサービス競争はどんどん進んでおり、今の相場をチャンスと見て参加していく人も増えていきそうですね。

rakutenpoint

なお、実は私の楽天ポイントの増加っぷりも結構凄くてポイントから投資できる環境があるのは非常に有り難いところです。

IPO取扱銘柄数業界トップ水準、ダイレクト口座信用取引は取引手数料無料!

SMBC日興証券にインタビューしてきました!

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2020年のIPO戦績】
29戦 10勝18負1分 (勝率34.5%)
▼2019年のIPO上場結果表
90戦 77勝12負1分 (勝率85.6%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

未来のIPO株を持てる可能性

FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!アマゾンギフト券貰えるキャンペーン実施中!


ユニコーン

Unicorn(ユニコーン)

アマゾンギフト券貰えるキャンペーン実施中!4号投資で3,000円分!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2020年06月20日
権利付き日:2020年06月17日
逆日歩日数:3日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2020年 当選銘柄:8銘柄
2020年度、差益+190,400円
2019年 当選銘柄:16銘柄
2019年度、差益+809,000円
2018年 当選銘柄:25銘柄
2018年度、差益+2,099,700円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ