ランディックス(2981)、SREホールディングス(2980)、2日目のユナイトアンドグロウ(4486)の初値結果!

本日は2銘柄の上場予定でした。前日の値が付かなかったユナイトアンドグロウを含めて3銘柄の初値がつきましたので合わせて紹介します。

それにしてもIPO市場活況です。

まずは、ランディックス(2981)。

初値売りで約20.3万円のプラスです。当選者の方、おめでとうございます!

ランディックス(2981)のIPO新規上場情報

【2981】ランディックス(公募価格1,630円)

2981

初値:3,660円(公募比: +2,030円/+124.5%)
高値:4,075円
安値:3,545円
終値:3,820円
出来高:2,838,200株(公募売出総計:650,000株)

初値はほぼ初日の上限一杯2.3倍付近の3,660円となりました。需給がいいとはいえ不動産セクターでこの結果はIPOバブルを感じます。大型のIPOでもイケイケ感があるので、上場ラッシュの資金分散などもろともしない感じですね。

14時前に値が付いた割には公募売出総計を4回転程度という大きな商いになっています。その中で引けは初値より高い位置ですので、如何に今のIPOのイケイケ感があるか伺えます。このままオーラスIPOまでこの状況が続くのでしょうか?

公募初値売り向けのIPOに見えますので、この後相場が冷えたときにどうなるのか少し気になる銘柄ですね・・・。

こちらはピタリ賞がでませんでした。

読者予想の平均や私の予想も2,500円付近。これを大きく超える初値という過熱感のある相場に対応できていません。鉄は熱いうちに打てと言いますが、この熱い相場がいつまで続くのか、しっかり対応したいですね。今のところ全員勝者気味の相場です。


次は、SREホールディングス(2980)。

初値売りで約1.75万円のマイナスです。当選者の方、残念でした。

SREホールディングス(2980)のIPO新規上場情報

【2980】SREホールディングス(公募価格2,650円)

2980

初値:2,475円(公募比: -175円/-6.6%)
高値:2,565円
安値:2,395円
終値:2,450円
出来高:2,660,800株(公募売出総計:4,484,600株)

このイケイケの相場に乗れなかったSREホールディングスです。ほぼ引受価格付近まで下げての初値でした。初値が付いた後もあまり強く動かないのは、強弱分かれる上場ラッシュ時の特徴とも言えますので寂しい結果ですね。終値は初値とほぼ同じ位置にあります。

想定価格に割高感も感じますので、底を打つまでダラダラと下げる覚悟も必要かもしれません。個人的には事業内容には面白さを感じるのですが、どうもお化粧した結果じゃないかと疑心暗鬼に見られている雰囲気ですね。

SMBC日興証券主幹事銘柄で公募割れなのですが、あまり批判の声が聞こえないのはJTOWERなど他の銘柄の動きがいいからかもしれません。

こちらはニアピン賞がでました。ごくう様が2,480円の予想でニアピンです。

読者予想の平均通りの結果となりましたね。IPOのイケイケ感がこちらには波及しませんでした。出来高も寂しい感じですし、IPOはやはり注目度・人気度が鍵を握っている気がします。


最後に前日より持ち越しのユナイトアンドグロウ(4486)。

初値売りで約19.3万円のプラスです。当選者の方、おめでとうございます!

ユナイトアンドグロウ(4486)のIPO新規上場情報

【4486】ユナイトアンドグロウ(公募価格1,270円)

4486

初値:3,205円(公募比: +1,935円/+152.4%)
高値:3,905円
安値:3,140円
終値:3,905円
出来高:1,163,800株(公募売出総計:469,400株)

初値は約2.5倍の3,205円。直前予想で出した2日目値付けの3,200円がほぼ的中という形になりました。初日の動きも即金規制もなんのそのでストップ高まで行って、結局そのまま引けています。明日も上場銘柄があってIPOの資金の動きは速いのでどうなるか分かりませんが、今日はIPO銘柄は動きがいいものをどれ買っても儲かったような相場でした。

たまにはこういった気持ちのいい日があってもいいのではないかと思いますが、一日で雰囲気が変わったりするので警戒しながら乗れるところは乗りたいですね。

こちらもSMBC日興証券主幹事です。この12月はSMBC日興証券主幹事案件が多く不安視されていた銘柄も勢いに乗っていい形で上場しています。主幹事として評価を上げたかもしれませんね。

こちらはピタリ賞がでませんでした。

ニアピン賞も3,205~3,210円の予想に適用されるのでいません。地合いの良さを考慮して予想した値に近かったですが、中途半端な端数が付いた初値ということでピタリ賞なしでしたね。


【IPO初値結果一覧表】騰落率、損益、その後の値動きなどチェックに

以上、3銘柄の結果でした。

それにしても勢いがいいです。今年の12月のIPOはボーナスが参加者みんなに行き渡ったかもしれませんね。明日の上場は3銘柄の予定でしたが、1銘柄中止となり2銘柄です。いずれも規模感も大きくなく、とりあえず初値はややオーバーシュート気味になりそうですね。

Unicorn(ユニコーン) が新規会員登録キャンペーン!アマゾンギフト1,000円分プレゼント!
さらに限定キャンペーンコードで500円分追加!合計1,500円に!
ユニコーン
キャンペーンコードは「unicorn9」をキャンペーンコード入力フォームに記入!
Unicorn(ユニコーン)が秋の新規会員登録キャンペーンを開始!

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2020年のIPO戦績】
52戦 32勝19負1分 (勝率61.5%)
▼2019年のIPO上場結果表
90戦 77勝12負1分 (勝率85.6%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

未来のIPO株を持てる可能性

秋の新規会員登録キャンペーン! アマゾンギフト1,000円分プレゼント!さらに限定で+500円分


FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2020年10月20日
権利付き日:2020年10月16日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
FXTF MT4で高次元のトレードが可能。多数の「オリジナルインディケータ」を搭載。
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2020年 当選銘柄:9銘柄
2020年度、差益+708,400円
2019年 当選銘柄:16銘柄
2019年度、差益+809,000円
2018年 当選銘柄:25銘柄
2018年度、差益+2,099,700円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ