ワンダープラネット(4199)、テンダ(4198)の初値結果!メンヘラなIPOとの付き合い方?

本日は2銘柄の上場予定でした。いずれも値が付きましたが、正直予想なんてできないメンヘラな動きですね。こういうのに毎回付き合っていると心が折れると思います。

私は毎回の上場レポートを欠かさずしてくることを目標にしていますが、初値結果のブログ上でのレポート第一弾は2008年の4月でした。かれこれ13年の付き合いですが、これだけ見てるとIPOなんて基本メンヘラと付き合えます。うまく付き合うにはハナからそういうものとしっかり意識しておきたいですね。

ipogazou

IPO初日チャートの画像コレクションもえらいことです。今日も粛々と上場レポートします。

まずはワンダープラネット(4199)から。

初値売りで約15.5万円のプラスです。公募当選者の方、おめでとうございます。

ワンダープラネット(4199)のIPO新規上場情報

【ワンダープラネット(4199)】(公募価格2,560円)

4199

初値:4,115円(公募比: +1,555円/+60.7%)
高値:4,815円
安値:4,020円
終値:4,815円
出来高:3,461,700株(公募売出総計:189,300株)

午前中に値がつくとは思っていなかったので、予想よりかなり弱い初値になりましたね。これはなかなかの買い場だったと思います。初日の出来高が公募売出総計に対して18回転ほどしているのでも分かるように、多くの方が食いつくような初値でした。

しっかりとストップ高まで行き、初日はそのまま引けています。VCなどの売りもこなしてアゲアゲ姿勢を作っていれば明日以降はチキンレースで面白いマネーゲームが楽しめそうです。それにしてもストップ高でも4,815円と公開価格の2倍にも届かずでA級評価銘柄としては思いの外、かなり弱い初値でしたね。

このように初値予想なんてしても意味ないとは言いませんが、しても当たらないと考えて臨むほうが良いでしょう。でも付き合い方は学べると思います。

こちらはピタリ賞がでませんでした。

読者平均予想は7,000円と私の予想よりももっと強気でした。これでこの初値ならセカンダリーで参戦できた方も多いかもしれませんね。想定よりもかなり安い結果なら参加しやすいですので、やはり初値予想しておくと良いことあると思います。


次にテンダ(4198)。

初値売りで約32.5万円のプラスです。公募当選者の方、おめでとうございます。

テンダ(4198)のIPO新規上場情報

【テンダ(4198)】(公募価格3,250円)

4198

初値:6,500円(公募比: +3,250円/+100.0%)
高値:6,510円
安値:5,500円
終値:5,500円
出来高:1,818,800株(公募売出総計:385,000株)

テンダに関しては2倍ちょうどの初値で、まぁ妥当な結果と言えました。ワンダープラネットよりも後に初値がついてこちらも予想よりは少し低いかもという結果だったので飛びついた方もいるかも知れません。しかし、IPOはこういうのよくありますね「ブブー!こっちはダメー!」みたいな感じで、メンヘラぶりがよく出ています。

結果的にストップ安にこちらは沈んでいます。同じ上場日でどちらもA級評価、かたやストップ高で、かたやストップ安という極端な結果は、ある意味IPOらしいとも言えるでしょう。5000円以上ではじまったので値幅が1,000円でこちらのほうが下げ幅大きいですね。

出来高は公募売出総計の5回転弱でワンダープラネットほどではありません。多くの方の視点はワンダープラネットが異常に安い!に向いたことが両極端の原因かもしれませんね。

6月末の上場ラッシュでは今回の結果のように極端な強弱がでるのが連続することが予想されます。しっかりと意中のIPOとうまく付き合って行きたいところですね。

こちらはピタリ賞がでました。ネコポス様、FFT様が的中。

2倍ちょうどの初値でピタリ賞が出やすかったですね。おめでとうございます。今日の2銘柄はどちらもゲームコンテンツ事業をやっているのも似ているところで、どちらもA級評価でこの違いはやはりIPOって不思議な魅力を感じます。こういうよくわからん不安定さも楽しみの一つとして捉えたいですね。


以上、2銘柄の結果をまとめて紹介しました。

どちらかのIPOが当たっていればもっと楽しめるのでしょうが、そうでなくてもIPOが多いとチャンスもリスクも多く楽しめます。セカンダリーはハイリスクハイリターン系ですが、自分でうまく調節して楽しみましょう。アドバンテージのためにしっかり公募当選も今後も狙っていきたいですね。

【IPO初値結果一覧表】上昇率、損益、その後の値動きなどチェックに

初値結果はチャートなどを載せてまとめて記事にしたいので速報は遅いですが、
黒澤のツイッターでは初値速報を流しています。

https://twitter.com/96funnews
ツイッター使っている人はフォローして頂ければ幸いです。

IPO初値予想、読者予想の結果と投票所

皆さんの初値予想が役に立っています。引き続き、初値予想をお願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2021年のIPO戦績】
73戦 67勝5負1分 (勝率91.8%)
▼2020年のIPO上場結果表
94戦 70勝23負1分 (勝率74.5%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

未来のIPO株を持てる可能性

特別企画キャンペーン!
FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!投資家登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス。投資家登録でえらべるPay1,000円分プレゼント!


CAMPFIRE Angels

CAMPFIRE Angels

1万人キャンペーン!投資家登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント! CAMPFIREの総合力を活かす。


Unicorn(ユニコーン)

ユニコーン

案件には全て株主優待が付くなど、投資家向けに優しいECF。


株式投資型クラウドファンディング(ECF)リスト

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2021年09月30日
権利付き日:2021年09月28日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
FXTF MT4で高次元のトレードが可能。多数の「オリジナルインディケータ」を搭載。
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2021年 当選銘柄:13銘柄
【4178 Sharing 】
SBI証券 (3枚)
+540,000円
2021年度、差益+971,800円
2020年 当選銘柄:17銘柄
2020年度、差益+2,389,000円
2019年 当選銘柄:16銘柄
2019年度、差益+809,000円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ