ヌーラボ(5033)、M&A総合研究所(9552)の初値結果!IPOらしさは戻ってきた?

本日は2銘柄の初値がつきました。片方は公募割れ、片方はややオーバー気味となってIPOらしい動きのある展開でした。どちらも後半にかけて初日の動きが失速しているものの、直近のIPOに物色が行っていたりと目まぐるしさが出てきて、以前のIPOらしさは戻ってきているかも知れません。

まずはヌーラボ(5033)から。

初値売りで約4,500円のマイナスです。公募当選者の方、残念でした。

ヌーラボ(5033)のIPO新規上場情報

【ヌーラボ(5033)】(公募価格1,000円)

5033

初値:955円(公募比: -45円/-4.5%)
高値:1,043円
安値:904円
終値:910円
出来高:4,733,600株(公募売出総計:1,939,300株)

初値は残念ながら公募割れでした。引受価格よりは高く初値がついてすぐに公開価格を奪還しています。しかしながら上でも押さえつけるような動きがあり、14時以降はヤレヤレ売りで下げてしまいましたね。このパターンもIPOではよく見られる症状です。明日もSBI証券の主幹事IPOが上場しますので、プレーヤーが次の準備に向かったかも知れません。

出来高は公募売出総計の2.5回転程度、仮条件が想定価格(2,130円)より大幅に引き下げられている銘柄で、ベンチャーキャピタルのロックアップが360日or1.5倍と他のIPOに比べると特殊な部分が多いです。ロックアップ価格の1.5倍は相当意識されそうですが、初日で一旦下げてしまっているので、ロックアップ価格解除はかなり苦しくなってきたような気もします。

SMBC日興証券主幹事でした。これで日興さんは4戦して初値は2勝2敗です。ただ、どの銘柄もIPO公開価格を上回っている時点がありますので、主幹事としての役目は果たしたと言えるかも知れません。

こちらはピタリ賞がでませんでした。

ニアピン賞の条件も956~960円の予想となりますので該当者はいませんでした。今回は仮条件の大幅引き下げの失敗例として後々残りそうです。正直、IPOの想定価格、仮条件に関しては「高すぎるとか安すぎるとか」見る方にとってどっちとも取れますので、健全な市場を考えたらやはり安定しておいて欲しいところですね。


次にM&A総合研究所(9552)。

初値売りで約11.8万円のプラスです。公募当選者の方、おめでとうございます。

M&A総合研究所(9552)のIPO新規上場情報

【M&A総合研究所(9552)】(公募価格1,330円)

9552

初値:2,510円(公募比: +1,180円/+88.7%)
高値:2,746円
安値:2,222円
終値:2,292円
出来高:10,814,400株(公募売出総計:1,631,700株)

こちらは人気が出て後場での初値となりました。初値2,510円で2500円のラインも超えてきましたね。これは前日のIPOの結果がかなり影響したのでは?と感じます。期待感の強いIPOですので、このままセカンダリーも上値追いになれば良かったのですが、そう何銘柄も同じ傾向にはなりません。こちらは初値天井型となってしまいました。

出来高はかなりあり、公募売出総計の6回転ほど。今後は急成長が確認できれば伸びていくかもしれないぐらいで見ておきたいところです。事業内容からすると、まだまだ成長余地はあるのでは?とは個人的に思っています。

野村證券主幹事案件でした。しっかりした初値で野村パワーを感じましたね。これで野村證券は4戦2勝1敗、1中止という結果でした。

SMBC日興証券vs野村證券の結果は今回はイーブンと見ておきましょうか?(笑)、どちらの証券会社もIPOではなくてはならない存在ですね。

こちらもピタリ賞がでませんでした。

読者予想の中央値付近は2,000円あたり、私もちょっと初値がオーバーシュートしても2,000円を超えたあたりぐらいかな?と思っていたので、如何に初値が今回は行き過ぎたのか分かりやすいですね。ただ、中長期的にもっと伸びる銘柄であって欲しいですね。


以上、2社の初値レポートです。SMBC日興証券vs野村證券の2日目ですが、初値的には野村證券が勝利となりつつも、初日の動きはどちらも優れませんでした。しかしながら、この6月末はIPOらしさが戻ってきたと思います。ちょっと微妙と思ってもIPOならという動きが見られます。6月末IPOは後2日残ってますが、それなりのパフォーマンスを期待したいですね。

【IPO初値結果一覧表】上昇率、損益、その後の値動きなどチェックに

初値結果はチャートなどを載せてまとめて記事にしたいので速報は遅いですが、
黒澤のツイッターでは初値速報を流しています。

https://twitter.com/96funnews
ツイッター使っている人はフォローして頂ければ幸いです。

IPO初値予想、読者予想の結果と投票所

皆さんの初値予想が役に立っています。引き続き、初値予想をお願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2022年のIPO戦績】
65戦 52勝13負0分 (勝率80.0%)
▼2021年のIPO上場結果表
126戦 104勝20負2分 (勝率82.5%)
IPOスケジュールを詳しく見る

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2022年11月30日
権利付き日:2022年11月28日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

未来のIPO株を持てる可能性

特別企画キャンペーン!
FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!投資家登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス。


Unicorn(ユニコーン)

ユニコーン

案件には全て株主優待が付くなど、投資家向けに優しいECF。


株式投資型クラウドファンディング(ECF)リスト

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
国内株式個人取引シェアNo.1。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
FXTF MT4で高次元のトレードが可能。多数の「オリジナルインディケータ」を搭載。
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2022年 当選銘柄:13銘柄
【5031 モイ 】
SBI証券 (1枚)
+43,200円
2022年度、差益+410,500円
2021年 当選銘柄:19銘柄
【4178 Sharing 】
SBI証券 (3枚)
+540,000円
2021年度、差益+901,400円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ