キットアライブ(5039)、ファインズ(5125)、グラッドキューブ(9561)の初値結果!初値OKも右肩下がり鮮明

本日は3社同時上場予定で3社の銘柄が全て初値がつきました。いずれも初値は好調ながら全銘柄右肩下がりの初日チャートとなっています。初値の見た目だけは良いもののセカンダリーが儲からない展開は、後に続くIPOに悪い影響を与えそうです。

まずはキットアライブ(5039)から。

初値売りで約2.5万円のプラスです。公募当選者の方、おめでとうございます。

キットアライブ(5039)のIPO新規上場情報

【キットアライブ(5039)】(公募価格1,410円)

5039

初値:1,666円(公募比: +256円/+18.2%)
高値:2,000円
安値:1,266円
終値:1,266円
出来高:376,200株(公募売出総計:313,000株)

札証アンビシャスに上場となったキットアライブは予想よりも初値は好調、しかし反動が出たのか?初日でストップ安の公開価格割れという激しい結果になりました。出来高は公募売出総計の1回転強レベルですので、やはりプレーヤーは少ない状況です。

一時は2,000円に到達したので、個人的にも早くも2000円に行ってしまったかと思っていましたが、終値では1,266円。なんと約37%程度下落しています。公開価格もすでに割れており、欲しい人は初日からいくらでも買える状況ですね。

札証という地方上場でこの形を作ってしまうとしばらくは下値で停滞しそうです。ストップ安で終えていますので、明日以降さらに下値を探る展開も予想しないといけませんね。簡単に1,000円割れなどあるかもしれません。個人的には安い時に仕込んでおくと面白い銘柄だと思っていますが、底値が見えず公開価格の半値ぐらいまでは余裕でありえるので注意です。

こちらはピタリ賞がでませんでした。

惜しい予想は結構多かったです。読者の平均予想も1,500円程度でしたので今回は初値が盛り上がりすぎた感がありますね。


次にファインズ(5125)。

初値売りで約2.5万円のプラスです。公募当選者の方、おめでとうございます。

ファインズ(5125)のIPO新規上場情報

【ファインズ(5125)】(公募価格1,800円)

5125

初値:2,703円(公募比: +903円/+50.2%)
高値:2,970円
安値:2,203円
終値:2,203円
出来高:7,765,300株(公募売出総計:1,020,000株)

こちらも初値は好調も、初日ストップ安に沈んでいます。こちらは出来高も公募売出総計を7.7回転レベルの大商いですので、この回転力でストップ安はダメージが大きそうです。それにしても既存株主の売り玉がそれほどない銘柄に見えますので、セカンダリー勢のバケツリレーが激しかったということになりますね。

野村證券主幹事案件で初値が買い支えが必要な場合は出番がありますが、そうでない場合は結構市場に任せることが多いと思っています。その結果がこれですからセカンダリーに参加した方が自業自得と言えるでしょう。

IPOセカンダリーは美味しい部分もありますが、もちろんリスクも高いハイリスクハイリターンの鉄火場です。くれぐれも資金管理には注意して参加したいですね。

こちらはニアピン賞がでました。タカ様が2,700円でニアピンです。

なんと読者予想の中央値が2,700円とタカ様の予想になりますね。補正値の方が2,838円と高く出ていますので結構期待されていた銘柄が、2,700円近くで付いてくれたので多くの方が突撃した結果がこれということになっています。


3つ目にグラッドキューブ(9561)。

初値売りで約5.4万円のプラスです。公募当選者の方、おめでとうございます。

グラッドキューブ(9561)のIPO新規上場情報

【グラッドキューブ(9561)】(公募価格960円)

9561

初値:1,500円(公募比: +540円/+56.3%)
高値:1,578円
安値:1,150円
終値:1,280円
出来高:6,143,000株(公募売出総計:1,280,000株)

グラッドキューブの初値は1,500円と当方の直前予想でピタリ賞頂きました。AI競馬予想並みの黒澤予想でよろしくお願いいたします。初日の動きは他の2銘柄と同じく芳しくありません。出来高は公募売出総計を約5回転。回転しながら下がっているのはしんどいですね。

それでもグラッドキューブはストップ安ではなく持ちこたえてはいます。個人的にはやっている事業は非常に面白いと思ってますので、あまり派手に動くのではなくて上場企業として持続的成長を続けてスポーツAI予想など頑張って欲しいです。最近のTVのNHK杯将棋番組でも、次の手配予想や勝敗確率が常に表示されることで、その競技であったりスポーツを知らない人でも楽しめるというのは感じています。

競馬予想だったり、スポーツの勝敗予想AIもそういった意味で絶対当てるではなく楽しむための一要素として活躍して欲しいですね。

こちらはピタリ賞がでました。4名の方が的中です。

一応、当方も的中ですのでAmazonギフト券の金額は下がると思いますが、抽選して的中者には必ずアマゾンギフト券を送りますのでお待ちくださいませ。読者予想でも4銘柄的中でしたので、この銘柄のピタリ賞は比較的当てやすかったかもしれません。


以上、3社の初値レポートです。

3銘柄ともに初日の動きが冴えない結果となってしまいました。セカンダリー勢へのダメージが大きそうで明日のIPOにも影響しそうです。そこで初値が安くなったらチャンスなのか?トレードの上手い人はうまく波乗りしそうですね。

【IPO初値結果一覧表】上昇率、損益、その後の値動きなどチェックに

初値結果はチャートなどを載せてまとめて記事にしたいので速報は遅いですが、
黒澤のツイッターでは初値速報を流しています。

https://twitter.com/96funnews
ツイッター使っている人はフォローして頂ければ幸いです。

IPO初値予想、読者予想の結果と投票所

皆さんの初値予想が役に立っています。引き続き、初値予想をお願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2022年のIPO戦績】
65戦 52勝13負0分 (勝率80.0%)
▼2021年のIPO上場結果表
126戦 104勝20負2分 (勝率82.5%)
IPOスケジュールを詳しく見る

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2022年11月30日
権利付き日:2022年11月28日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

未来のIPO株を持てる可能性

特別企画キャンペーン!
FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!投資家登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス。


Unicorn(ユニコーン)

ユニコーン

案件には全て株主優待が付くなど、投資家向けに優しいECF。


株式投資型クラウドファンディング(ECF)リスト

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
国内株式個人取引シェアNo.1。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
FXTF MT4で高次元のトレードが可能。多数の「オリジナルインディケータ」を搭載。
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2022年 当選銘柄:13銘柄
【5031 モイ 】
SBI証券 (1枚)
+43,200円
2022年度、差益+410,500円
2021年 当選銘柄:19銘柄
【4178 Sharing 】
SBI証券 (3枚)
+540,000円
2021年度、差益+901,400円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ