GA technologies(3491)のSBI証券、IPOポイント使用抽選結果

SBI証券主幹事案件でポイント使用の動向が気になるGA technologiesをポイント利用で手に入れましたので報告したいと思います。全体の当落結果は連休明けの火曜日を予定しています。

GA technologies(3491)のIPO新規上場情報

sbigapoint

情報発信者としてこういうのは紹介するなら隠さずに報告しようと思いますので、ポイント利用は331P使いました。ボーダーラインは320P付近だったようですね。

概ねこの結果は想定通りで、ポイント当選は300株セットで、ボーダーは300Pは超えてくるけど350Pはいかないだろうと思っていました。いろいろ考えた中、ポイント投入するなら確実に取りたいので331Pと他の人より少し多めに投入(ギリギリ過ぎを狙わない)姿勢です。

正直RPAホールディングスのすごい結果の残像が残っているので、ここで使うべきなのかは迷いました。GA technologiesは仮条件も強気で、業績の伸びも良いのですが不動産フィンテックとはいえ、不動産セクターというのは不安が残ります。

ポイントを貯めに貯めて、いつか来るRPA級を狙うのも手でしたが、どこかでポイントは使わないとという思いもありますので、今回利用しました。

実際と当選してみて不安になっているのは資金枠でも100株当選している方が多いという点があります。後は上場結果を待つのみですが、2倍で5,000円初値でも約75万の利益です。1P換算すれば2,500円程度ですので、個人的な基準からすれば満足です。

IPOチャレンジポイントの価値は1500円以上であれば成功だと思っています。1P3000円超えるような結果を残せれば大成功ですので、今回ですと初値が6,000円程度になれば大成功です。高望みはしていませんが、可能性はある銘柄だとは思っています。

そういうことも考えて、今回はポイント投入で攻めました。

初値結果でこの投入がどうだったかまた反省になると思いますが、IPOチャレンジポイントの投入にあたって実践結果が参考になればと思います。もちろん、日々のコツコツとIPOチャレンジポイントを溜めて準備しておくことも大事です。

IPO(新規公開株)でより多く当選するコツ

IPOは結局準備が大事なんだと思います。

6 Responses to “GA technologies(3491)のSBI証券、IPOポイント使用抽選結果”

  1. 毎度ありがとうございます。 より:

    毎度毎度、抽選の当落をアップされており、非常に参考にさせていただいています。ただ、昨年も貴殿はSBI証券ででポイント枠当選されていたと思います。まあ、1口座でポイントが600-700ポイントほどあれば別ですが、ご家族分など複数口座お持ちなのでしょうか。「情報発信者としてこういうのは紹介するなら隠さずに報告しようと思います」というのであれば、ご利用の口座数も今後の当落時に明記されるのがいいと思いますし、さらに参考になると思います。

    • 黒澤 より:

      今回のポイントは家族口座になります。実はこのあたりなかなか紹介の仕方が難しくて、2~3年前までは一口座の結果でした。
      その後、子供が生まれたことで子供口座があり、子供口座ですので私が管理しています。
      SBI証券に関しては4口座管理できる体制にはなっていますが、資金勝負は基本1口座です。

      当落発表時には子供口座なのかの紹介はしないでおこうと思いますが、当初ブログを始めた時よりも状況は変わっていますので戦績には注釈したいと思います。
      そのあたりはコメント欄で書いているのですが、コメントまで読まない人には伝わらないかも知れませんね。
      なお、3年で350Pぐらいはたまりました。
      (子供口座を作る作戦はSBI証券やマネックス証券で有利になると思いますが、あまり書くと競争率が高くなるため怒る人もいるので控えめにしています)

  2. my20001 より:

    どうもこんばんは。

    >概ねこの結果は想定通りで

    これが凄いです。
    着々とデータを拾っていくと、やはりそこで差が出てきますね。

    こちらは上半期に、某銘柄(笑)でIPOチャレンジポイントを吐き出しましたので、今は全く意識せず?BBしています。
    それでも、早くも30P弱は貯まってきました。

    >1P3000円超えるような結果を残せれば大成功です

    個々の結果には運不運があるので何とも言えませんが、それでも1回BBするごとに何千円ボーナスが貯まっていくというのは、例えば銀行の定期預金なんかと比べても、お得な制度だと思います。

    GAは当選しませんでしたが、7033を一枚持っていますので、この夏も?美味しくビールで楽しめそうです。
    上場日までシステム障害をやらかさないよう祈るばかりです。

    • 黒澤 より:

      SBI証券のポイントボーダーは推測はできるけど、いきなりセット配分など変わった過去があるので取扱は難しいです。
      今回はRPAと同じ配分でしたので300株は自信ありました。

      IPOチャレンジポイントは中途半端利用をする人がいますが、資金枠勝負とはしっかり分けたほうが良いぐらいは出来ないと損をしている人は多そうです。
      公募株を手に入れると上場日まではそわそわしますね。最近、IPOの初値が落ち着き始めているので気がかりです。

  3. 抹茶 より:

    心中お察しします。
    僕は322P持っていますが、RPAの幻影を追う事に決めました(笑)
    でも3枚セットで良かったですね。

    • 黒澤 より:

      私はRPAを攻めて取れなかったため、かなり幻影がある状態です。
      でもいつかはポイント使って換金しないといけないので難しいですね。

      もしIPO全体の波が悪くなる(2020年はリミットになりそう)としたら、数年は待たないといけないでしょうからね。
      そのうちにポイント制度の改変なんかあったら目も当てられません。
      最近はキャンペーンが増えてきて、IPOチャレンジポイントを餌にしているので余計不安が募ります。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2018年のIPO戦績】
41戦 37勝4負0分 (勝率90.2%)
▼2017年のIPO上場結果表
94戦 84勝10負0分 (勝率89.4%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2018年07月31日
権利付き日:2018年07月26日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。ネットでの評価は常に上位。株主優待クロス取り引き必須口座
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2018年 当選銘柄:11銘柄
2018年度、差益+1,174,800円
2017年 当選銘柄:25銘柄
2017年度、差益+1,832,700円
2016年 当選銘柄:24銘柄
2016年度、差益+1,308,800円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

このページの先頭へ