新規に口座開設した「SBIネオモバイル証券」と「スマートプラス(STREAM)」の利用法を考える

2019年には新たに特徴のある2社の証券会社の口座開設を行いました。SBIネオモバイル証券スマートプラス(STREAM)になります。2つとも新興ネット証券として、今まで持っている証券口座とは違った特徴がありますので、それぞれの利用法を考えてみたいと思います。

neomobahagakistream_entry1

SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券 口座開設

 

[特徴]

  • Tポイントを使って投資ができる(株が買える)
  • 手数料が月額定額制(50万までなら200円税抜きで200P手に入る)

SBIネオモバイル証券の特徴を考えると、まずはデメリットにもメリットにもなるのが月額定額制です。使わなくても200円(税抜き)の手数料が取られます(休止措置をすれば取られない)。そして最大の特徴がTポイントを投資に使えるというところでしょう。

ヤフー!のサービスを利用している人なら結構Tポイントは貯まる人が多いと思います。さらに期間限定ポイントも多いので、少額のポイント消費に困っているという声もよく聞こえます。

SBIネオモバイル証券ではS株(端株)も買えますので、やはり端株購入に利用するのが現時点で一番使える方法ではないかと思います。

端株(単元未満株)で賢く株式投資。端株の有効利用について

端株の有効活用に関して上記に書いていますが、最近では株主優待の番号維持による長期優遇判定に使える場合があり、それに使えればかなり投資効率が高いと思います。端株は購入時の手数料の率が高くなりがちですが、SBIネオモバイル証券なら約定代金で定額の手数料体系なので、手数料を抑えることが出来、手数料節約にも使えます!

ありがたいことにSBIネオモバイル証券株の入庫・出庫ともに手数料無料です。今持っている端株もSBIネオモバイル証券に集約して端株管理口座として活用しようかと考えています。


スマートプラス(STREAM)

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

[特徴]

  • 取引手数料はいつでも何回でも無料
  • 信用取引ももちろん手数料無料で金利も安い設定
  • スマホからの取引が前提で作られているので、取引ツールは貧弱

ダークプールへの接続が、新たな証券口座サービスを生んだと言ってもいいでしょう。スマートプラス(STREAM)手数料がいつでも、いくらでも、何回でも無料です。これはもう、既存の証券会社では手数料面では勝負できない水準になります。

証券会社株式取引手数料比較一覧

今までも約定代金が安いところ(少額)までや、信用取引なら無料という証券会社はありましたが、スマートプラス(STREAM)のようなところが出てきてしまうと、手数料だけの比較ならもうここ使ったほうが良いに決まっているとなります。

ただし、実際口座開設するとパソコンにインストールするような高機能な取引ツールがなかったりと取引操作に不便なところはあります。そのため、手数料をとにかく安くしたいパターンの取引で、取引内容が決まっているなら利用する口座にしたいですね。

代表的なのが、株主優待クロス取引で制度信用売り利用の取引口座でしょうか?異口座間のクロス取引で現物買いをスマートプラス(STREAM)にするという手もありますが、反対決済時に現渡しではないので、ストップ高、ストップ安などにもしなった場合、約定価格が乖離するリスクはあります。

権利日周りは出来高が大きいですが、リスクがないとは言い切れないところです。

その他、個人的には目をつけているチェック銘柄が買いたいと思う価格になった場合で、現物買いすることがありますが、その口座として利用したいです。多いのは優待がお得な銘柄で、狙っている銘柄で株価が下がってきたり、クロス取引がやりにくい銘柄(非貸借指定、一般信用争奪戦が激しいもの)ですね。

こちらは株の出庫に手数料が掛かりますので、スマートプラス(STREAM)で取引して他の証券会社に移管というのは現実的ではありません。

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

素直に条件無しで取引手数料が取られない証券会社として保有しておくのが良いのかなと感じます。

日頃の取引を証券会社のそれぞれのサービスの優れているところをしっかり分けて使うことで、取引手数料の節約に繋がります。塵も積もれば山となり、それが取引での勝つ確率を高めることになりますので、しっかりと使える口座としての利用法を考えておきたいですね。

その他に、オススメの利用法などありましたら、また教えていただければ幸いです。

IPO取扱銘柄数業界トップ水準、ダイレクト口座信用取引は取引手数料無料!

SMBC日興証券にインタビューしてきました!

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2019年のIPO戦績】
73戦 61勝11負1分 (勝率83.6%)
▼2018年のIPO上場結果表
95戦 80勝14負1分 (勝率84.2%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

未来のIPO株を持てる可能性

FUNDINNO新規口座開設

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!アマゾンギフト券が貰えるキャンペーン開始!先着順!


ユニコーン

Unicorn(ユニコーン)

第一号案件が登場!期待の観光ビジネス!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2019年12月20日
権利付き日:2019年12月18日
逆日歩日数:3日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。一般信用売建可能銘柄数No.1
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2019年 当選銘柄:15銘柄
2019年度、差益-24,600円
2018年 当選銘柄:25銘柄
2018年度、差益+2,099,700円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ