SMBC日興証券一般信用売建サービス参入の衝撃!争奪戦の流れが変化

2019年3月18日からSMBC日興証券が一般信用売建サービスを開始しました!

大手証券の参入ということで期待されていましたが、蓋を開けてみるとこれまでの一般信用売建サービスの業界図を塗り替えるぐらい威力のあるものと感じています。

個人的には一般信用売建で在庫不足による争奪戦はどうにかならないか?と思っていたので、こうやって大きなところがしっかりとサービスを開始してくれたのは嬉しいです。

SMBC日興証券の一般信用売建サービスの特徴

まだ開始して1週間程度ですが、現時点でのSMBC日興証券の一般信用売建サービスの特徴を紹介します。

  • 銘柄数は2000銘柄以上

uridatemeigarasuu

サービス開始早々、これまで断トツトップだったカブドットコム証券に迫っています。というか上記データでは追い越しています。やはり大手証券でSMBC日興証券だとSMBCグループのバックアップの強みを感じますね。在庫確保に強みありです!

  • 全て無期限長期(3年)

短期銘柄のように14~15日前に一斉に人気銘柄が争奪戦という仕組みではありません。そのため、在庫不足になる前に取ろうと集中することがなく好感が持てます。

また在庫の補充ですが、ある時間に一斉ではなくて営業時間中に随時補充作業されている雰囲気です。これは担当者の状況によって今後固まってくるのかもしれませんが、個人的には下手に決まっているよりは良いのかなと思っています。何時になったら争奪戦といった、チケットゲットのために連打する行為は好きになれません。

  • 貸株料1.4%とかなり安い!

貸株料1.4%も大きな要素ですね。他社の短期売だと3.9%程度取られますので、早めにクロスしてもSMBC日興証券で取ったほうが貸株料が安いことになります。2倍ぐらい早めに取っても安いというのは大きく、この事で、まずSMBC日興証券に在庫があるならそちらで確保となります。

  • ダイレクトコース信用取引手数料無料

これは一般信用売建サービスだからということではないのですが、条件無しで取引手数料無料です。株主優待クロス取引などでは小さなお得を積み重ねますので、手数料削減は至上命題です。もともと無料でおすすめできる証券会社でしたが、一般信用売建が使え、しかも銘柄在庫ともに豊富、金利手数料も安い、長期保持できると、すべての面でスペックが上のサービスという現状です。

サービス開始から早速、優待クロス族の中では証券会社の民族大移動というか地殻変動が置きている印象です。

SMBC日興証券が一般信用売建サービスを始めたことでこれからの動き

2019年3月銘柄で早速、優待クロス取引の流れが変わってきていることを感じています。特に、これまでは手数料無料が一番やり安かった楽天証券が争奪一番手で、取れなければ他の証券会社で取引手数料を考えながら取得していた人も多いでしょう。

3月優待でも在庫数を追っているとSMBC日興証券があるなら楽天証券は次の手の印象で、在庫が減りにくくなっています。流石に人気優待は在庫がありませんが、人気優待に関してももっと早くからSMBC日興証券で登場すれば先にとっても手数料が安くなるということがおきます(貸株料が安いため)。

今まではカブドットコム証券が在庫豊富でしたが、取引手数料などがネックなので最後まで残っていることもありました。今後は供給も豊富になることで、少し争奪戦が楽になるのではと嬉しい流れになると予想します。

さらに、他の証券会社がスペックで負けっぱなしだと、一般信用の在庫の確保をしても利用されず損をすることになりますので、今度は手数料面での競争が起きてくれればと思っています。在庫確保して使われないことを考えれば、手数料を下げてでも使ってもらうという努力が証券会社には必要でしょう。今後のサービス競争合戦を楽しみにしながら、私達はまずはSMBC日興証券で確保という動きになりそうですね。

証券会社7社(松井・カブドットコム・SBI・楽天・GMOクリック・大和・岩井コスモ)一般信用売り建て可能銘柄リスト

当方の一般信用売建可能リストもマネックス証券の参入が始まって状況が出揃えば、全ての証券会社を上手に表示できるよう努めます。現状、SMBC日興証券追加版もテスト公開していますが、一覧で見るとSMBC日興証券の強みも感じ取れますね。

101年目を迎えるSMBC日興証券は本気で今オススメです。大手証券がここまでネット証券に手数料などで勝る状況になるとは思ってませんでした。正直ネット専業証券はこのままだとネット専業の特徴のお株を奪われている状況です。

IPO取扱銘柄数業界トップ水準、ダイレクト口座信用取引は取引手数料無料!

SMBC日興証券にインタビューしてきました!

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2019年のIPO戦績】
60戦 51勝8負1分 (勝率85.0%)
▼2018年のIPO上場結果表
95戦 80勝14負1分 (勝率84.2%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

未来のIPO株を持てる可能性

FUNDINNO新規口座開設

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!

ユニコーン

Unicorn(ユニコーン)

第一号案件が登場!期待の観光ビジネス!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2019年10月31日
権利付き日:2019年10月29日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。一般信用売建可能銘柄数No.1
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2019年 当選銘柄:9銘柄
2019年度、差益+500,200円
2018年 当選銘柄:25銘柄
2018年度、差益+2,099,700円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ