【2022年の株主優待取得実績】控えめのはずが数は増える

年末年始ということで合間時間をぬって昨年度の実績チェックを行っています。2023年をどう進むか?考える時期ですが、今の流れを掴んでおきたいですね。

2022yutaijisseki

株主優待タダ取り(クロス取り)戦績

2022年の優待クロス取引の実績ですが、過去を振り返ってみても一番年数は増えていて得した金額も増えていました。過去5年を振り返ると、概算になりますが

  • 2018年 取得件数:143 件 / 得した金額:387,288 円
  • 2019年 取得件数:160 件 / 得した金額:487,616 円
  • 2020年 取得件数:143 件 / 得した金額:359,047 円
  • 2021年 取得件数:199 件 / 得した金額:485,433 円
  • 2022年 取得件数:217 件 / 得した金額:415,534 円

と動いています(2022年は得した金額がまだ増える予定)。2020年はコロナ禍真っ只中で、特に外食優待系を取ってしまうと消化できないというリスクから多くの銘柄を取るのをやめていました(実際にすかいらーくの優待券を有効期限切れにしています)。

2022年は優待廃止が多く改悪の流れで、しかも個人的にもがっついてとったつもりはありません。がっつかないけど、貰えるものはしっかり頂くぐらいの戦略でした。

過去5年を見ても今の状況でこれぐらいの取引ができるなら今後も今のペースで継続したい取引になりますね。株主優待クロス取引に関しては特に件数とかの目標はありません。「手間がかかっても頂けるものはしっかり頂く」「自分で消化できない量は取らない」「無理はしない」と緩いペースで2023年も続けていきたいと思っています。

最近は一般信用の早取り合戦があまりにも凄すぎて、そこには入る余地はないと思っています。直前になって一般信用が余っていたら、制度でなく一般信用にしますが、ある程度制度で逆日歩上等でも良いのではと思っています。

「早取りの金利コストと張り付く手間」vs「直前での逆日歩リスク」は年間を通して蓋を開けてみればトントンかも知れませんね。直前で逆日歩リスク大きいと毎年の結果から感じるものだけ、一般信用を直前で取れるなら取る、無理なら優待自体を諦めるぐらいの気持ちです。

株主優待情報は2022年に当方のサイトも大きくアップデートしています。

2023yutai1gatu

全優待銘柄にオリジナルの評価チェックを入れるようにしました。顔マークで5段階で入っていて個人的優先度(使える度)的なものを加えました。さらにチェック時に全銘柄に一言コメントを加えていますので、より優待銘柄情報を楽しんでみてもらえると思います。

sekisuiyutaicom

1月優待の積水ハウスのコメントです。特徴は「1月→10月末」という優待到着のタイムラグと1,000株ということで逆日歩リスクと取引ミスが多いという点ですね。新年の種植え銘柄と考えています。

証券会社9社(松井・auカブコム・SBI・楽天・GMOクリック・SMBC日興・マネックス・大和・岩井コスモ)一般信用売り建て可能銘柄リスト

一般信用の売建在庫情報も随時リニューアルしています。こちらはあまり証券会社の情報を頻繁に取得する事ができないので更新頻度は落ちますが、重要時間の在庫量は常に更新できるようにしてます。

SMBC日興証券は17時前、楽天証券GMOクリック証券SBI証券は19時前などです。SMBC日興証券は早朝とか昼の時間帯に一定の規模の補充があって、それもたまに感知させていますが、見つかったら速攻でなくなるので、どれだけ待機している人いるねん!という状況ですね。

あとSMBC日興証券さんは17時に控えめにして、18時30分後に他社の19時始まる前に追加するときも多いです。だいたいどういう時か勘づいている人もいると思いますが、大げさに紹介すると困る人もいるので静かに狙いましょう。

2 Responses to “【2022年の株主優待取得実績】控えめのはずが数は増える”

  1. 匿名 より:

    年1回の優待だけど半期に空クロスが必要な銘柄を忘れたりするのですが
    出力機で検索する方法などあるでしょうか

    • 黒澤 より:

      コメントありがとうございます。

      空クロスの情報が忘れないように出せればというのは考えているのですが、
      情報が複雑になりすぎて情報自体にミスが出そうで現状対応できていません。

      個人的には必要なものだけ、別にエクセルにて管理していたりしていますが、それぞれ皆さんの基準で空クロスする銘柄だけ
      リスト化しているような気がしています。確かに空クロス情報は空が必要な時に表示されてほしいので対応検討します。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2022年のIPO戦績】
91戦 72勝18負1分 (勝率79.1%)
▼2021年のIPO上場結果表
126戦 104勝20負2分 (勝率82.5%)
IPOスケジュールを詳しく見る

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2023年02月20日
権利付き日:2023年02月16日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

未来のIPO株を持てる可能性

特別企画キャンペーン!
FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!投資家登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス。新規登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント!


Unicorn(ユニコーン)

ユニコーン

案件には全て株主優待が付くなど、投資家向けに優しいECF。


株式投資型クラウドファンディング(ECF)リスト

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
国内株式個人取引シェアNo.1。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
FXTF MT4で高次元のトレードが可能。多数の「オリジナルインディケータ」を搭載。
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2023年 当選銘柄:0銘柄
2023年度、差益0円
2022年 当選銘柄:20銘柄
【5031 モイ 】
SBI証券 (1枚)
+43,200円
2022年度、差益+582,600円
2021年 当選銘柄:19銘柄
【4178 Sharing 】
SBI証券 (3枚)
+540,000円
2021年度、差益+901,400円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ