ヤマウラ(1780)の株主優待案内が到着しました。
100株以上で3,000円相当のカタログギフトです。今回、初取得です。

優待案内到着は7月1日でした。配達は普通郵便でした。

ヤマウラ(1780)の株主優待関連情報

申込み開始は7月3日0時からとなっています。限定優待品は「先着順」ということで、早押し大会が開かれる優待ですね。

選択できる項目は全部で39個、その中で限定となっているのは9品になります。人気の高そうなのは「いちご」「すずらんハウスセット」あたりでしょう。先着順ですが開始時間が真夜中の0時ということで、その時間に起きてられない人は対応できないですね。

個人的にはヒカリミソの白味噌セットでも十分活躍できますので、限定セットで欲しいの取れなかった場合は味噌でも良いかなと思っています。かんてんぱぱ人気商品セットも面白いですね。他の商品も地場の名物商品群をラインナップしているだけあり、かなり魅力的な商品が多いと思います。

ヤマウラ(1780)の株主優待関連情報

逆日歩は前回は0.45円(MAX25.6円x3日)でした。優待も良いし配当も出るので、株価が安いと感じれば現物保有もオススメできそうな銘柄です。事業的には長野県内を中心に土木開発中心の建設業です。長期チャートを見てもゆっくりと右肩上がりで長期保有に良さそうな銘柄です。

株主優待クロス(タダ取り・つなぎ売り)取引戦略には下記の証券会社がオススメです。

一般信用売建が使えるネット取引は9社になりました。そこから松井証券auカブコム証券SBI証券楽天証券SMBC日興証券マネックス証券GMOクリック証券をうまく手数料や在庫数など見て使い分けたいところです。

下記4つは銘柄数や手数料を考えても使いやすいですね。メインにしている人多そうです。

auカブコム証券 口座開設

その他に下記の3つの証券会社もサブ的に使えるようにしていると網羅できます。
  株・投資信託ならネット証券のマネックス

制度信用ならSBIネオトレード証券DMM.com証券手数料の安さでオススメです。

株主優待タダ取り(クロス取り)戦績
↑優待取りの一覧結果を年別にしています。今後の参考にどうぞ