クレジットカード積立投信購入でポイント還元・付与!現在のお得の中心をおさらい

2022年になって複数の証券会社とクレジットカードが参戦してお得になっているクレジットカードで積立投信購入によりポイント還元・付与サービスをおさらいしたいと思います。

【投資でポイント還元】積立投信でクレジットカード払い出来る証券会社xクレジットカードまとめ

まだこのサービスを利用していないという方は、ただクレジットカード購入を通すだけでポイント還元が貰えちゃうという、普通に投資信託を積立で買うよりも絶対お得ですので対応して欲しいところです。

2022年に入ってマネックス証券auカブコム証券が相次いで同様のサービスをスタートしたことで現在は大手ネット証券4社で、クレジットカードを用いた積立投信購入サービスを提供中です。サービスを見比べてお得なところから使ってみるのも良いでしょう。

また2018年からいち早くサービスを進めていた楽天証券はサービス改変を行っていて、今後も各社状況に合わせてサービス内容が変わるかもしれませんので、それぞれのサービスを常に見比べておくことも大切です。

近年はポイント投資やキャッシュレス決済の普及で「ポイント価値の向上」が進んでいるところですが、逆にクレジットカード会社のポイント還元は不況の波からか?還元率が低下傾向です。クレカのポイント還元率が低下の傾向の中、積立投信購入なら1%レベルのポイント還元・付与が貰えて、しかも一つのサービスで5万円の枠がありますので、ポイントを貯めるのに最適かと思います。

【投資でポイント還元】積立投信でクレジットカード払い出来る証券会社xクレジットカードまとめ

サービスの仕組みであったり比較表は上記ページで詳しくまとめていますが、このページでも現在稼働中の4社のサービスについて短評を書きたいと思います。現在のおすすめ順に書いてみます。


マネックス証券 + マネックスカード」

現在の最強はマネックス証券とマネックスカードの組み合わせでしょう。特に条件なく1.1%の還元率と1%を超えてきました。いつまでこの状態でサービスしてくれるかですね。年間で6,600P貯まります。マネックスカードは利用していないと年会費が取られますが、積立投信サービスを使っていれば大丈夫です。

さらに貯まるマネックスポイントはTポイントに交換が可能です。Tポイントの利用をウエルシアの1.5倍デーで行えば1.5倍の価値になり1.1%x1.5倍で1.65%の還元価値として捉えることもできます。

SBI証券楽天証券で今まで利用していた人もこちらのほうが還元率高いので乗り換え必至ですね。

株・投資信託ならネット証券のマネックス

マネックスカードはマネックス証券の口座がないと発行できないので注意が必要です。


auカブコム証券 x au PAYカード」

auカブコム証券とau PAYカードの組み合わせも基本1%還元と高い還元ポイントです。還元ポイントはPontaポイントになりますが、au Pay(キャッシュレス決済)にチャージして利用できますので、最近は支払える場所が増えていて利用には困らないでしょう。

au経済圏もサービスの幅を広げてきました。なお、au PAYカードも完全手数料無料ではなくau系の回線が紐ついているか?1年間のうちに利用などの条件付きです。povo2.0の契約があってもOKですので、この際0円からトッピングできるpovo2.0で携帯回線の見直しをしてみても良いかもしれません。もちろん積立投信サービスを利用していても年会費は無料になります。

pontaポイントやau Payはあまり使ってなかった方も、うまく使いこなさないとお得な還元に取り残される時代になりそうですね。楽天カードが公共料金などの支払いの還元率を改悪していますので、1%還元のau Payカードを支払元にするのもオススメです。公共料金のバーコード払いの対応も増えていて便利でお得な状況です。

固定資産税のお得な支払い方法、Pay払いや電子マネー払いを活用 (参考記事)

なお、au Payカードを作る時に少しでも得したいならポイントサイト経由が良いですね。

 hapitaslogo

ハピタスあたりが便利です。紹介キャンペーンがありますのでポイントプレゼント分も加算できます。

楽天経済圏からau経済圏にシフトしている人は、今非常に多いでしょう。楽天の盛り返しに期待したいですが、とりあえずお得な方に動けるようにサービスの改変は常にチェックしておきたいですね。


楽天証券 x 楽天カード

2022年にサービス改変が行われています。クレジットカード還元だけでなく「楽天キャッシュ決済(クレカチャージ経由)」「クレジットカード自家払い」の2種類が対応となりました。

合計して月に10万まで積立可能です。

  • 楽天カード→手数料によって0.2% or 1%還元
  • 楽天キャッシュ→0.5%還元(2022年中は1%)

基本は楽天キャッシュ決済の0.5%還元ということになりそうです。出来ればキャンペーンの1%レベルを継続して欲しいところですが、最近楽天さんはいろいろな還元サービスが改悪しているので厳しそうですね。

一方で楽天キャッシュ決済ができるようになったことで、楽天キャッシュへのチャージがクレカ以外でも出来るのが特徴です。暗号通貨などの活用も出来るようで、うまくすると面白い錬金術も編み出せるかもしれません。

もらえるポイントは言わずもがな使い勝手のいい楽天ポイントです。私は楽天経済圏にベッタリで累計300万超えのヘビーユーザーです。

rakutenpointo300manijou

上位1位のようですが、うまく楽天経済圏を使いこなせば100万以上のポイントが貯まる生活が出来ると思っています。


SBI証券 x 三井住友カード(NL)」

楽天証券に対抗するように出てきましたが、手数料無料のナンバーレスカードだと通常積立額の0.5%のVポイント付与です。0.5%をデフォルトみたいな形にしてしまったかもしれません。そのせいで楽天証券も0.5%ぐらいまで下げてもいいだろうと判断していたら残念ですね。

三井住友カード(NL)が使えるのは強みと言えそうで、昔からクレジットカードと言えば三井住友カードが定番のイメージという人も多いでしょう。私も社会人になって最初に作ったクレジットカードですので安心感が違います。

SBI証券はどちらかというと提携クレジットカードを増やす戦略になっています。「三井住友カード」以外にも「高島屋のカード」「東急カード」「新生銀行のアプラスカード」 とそれぞれの生活シーンに合わせて使い勝手のいいクレカで積立サービスが利用できます。

もちろん三井住友カード(NL)が定番で使えますし、ゴールドにすれば1%付与です。一回でも年間100万以上使えば翌年以降永年無料で使えるゴールドカードです。アマギフを買って適用させるという技も使えます。10年間で100万のアマギフを消化するのも修行ではありますが・・・。(※対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。)


【投資でポイント還元】積立投信でクレジットカード払い出来る証券会社xクレジットカードまとめ

最大ポイント還元で年間Pゲット数を計算すると

人によって適用できる分量が変わってくると思いますが最大で年間57,600P貯めることも出来ますね。控えめに4つ満たしても18,600Pぐらいは年間でゲットできるでしょう。

年間で18,600Pゲットできるのを少ないと見るか多いと見るかは人それぞれですが、個人的にはクレジットカード購入を通すだけでこれだけ貰えるなら是非やりたいなと思っています。ポイント還元きっかけでも投信購入をする人が増えるなら業界にとっても顧客にとってもWin-Winなサービスだと思います。これは是非、推進したいし盛り上がって欲しいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2022年のIPO戦績】
67戦 54勝13負0分 (勝率80.6%)
▼2021年のIPO上場結果表
126戦 104勝20負2分 (勝率82.5%)
IPOスケジュールを詳しく見る

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2022年12月20日
権利付き日:2022年12月16日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

未来のIPO株を持てる可能性

特別企画キャンペーン!
FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!投資家登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス。


Unicorn(ユニコーン)

ユニコーン

案件には全て株主優待が付くなど、投資家向けに優しいECF。


株式投資型クラウドファンディング(ECF)リスト

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
国内株式個人取引シェアNo.1。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
FXTF MT4で高次元のトレードが可能。多数の「オリジナルインディケータ」を搭載。
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2022年 当選銘柄:13銘柄
【5031 モイ 】
SBI証券 (1枚)
+43,200円
2022年度、差益+410,500円
2021年 当選銘柄:19銘柄
【4178 Sharing 】
SBI証券 (3枚)
+540,000円
2021年度、差益+901,400円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ