ファンディーノが社名変更「株式会社日本クラウドキャピタル→株式会社FUNDINNO」

株式投資型クラウドファンディング最大手のFUNDINNO(ファンディーノ)を運営している日本クラウドキャピタルが社名変更してFUNDINNOとなりました。サービス名が大きく知られていることから変更する会社は多いですね。IPO前の企業でもよく見られる変更で、今後のFUNDINNO(ファンディーノ)の成長に期待できそうです。

fundinno_logo

ロゴも一新されました。シンプルで分かりやすくなりましたね。

社名変更の背景について

創業以来、多くの投資家の皆さま、未上場企業の皆さまにサポートいただきまして、成件数は約230件、累積成約額は約74.6億円、ユーザー数は約9万人(2022年1月24日現在)となりました。
この度、ユーザーの皆さまになじみのあるFUNDINNOという社名に変更いたします。
また、皆さまに応援をいただき、私たちは3つのサービスを提供できる体制となりました。今一度初心に戻り、投資家の皆さま、発行者の皆さまに、1つの会社としてサービスを提供していくためにも、ロゴに統一感をもたせました。
「フェアに挑戦できる、未来を創る」というビジョンのもと、一丸となってさらに邁進してまいります。
社名変更については、以下の通りです。

株式投資型クラウドファンディングの先駆けとして2017年に1号案件をスタート。新しいサービスとして認知度が高まるまでには苦労する場面も多かったと思います。しかしながら業界のパイオニアとして、勢いよくTOPを走り続けたことで、現在では圧倒的トップの立場にあります。

【株式投資型クラウドファンディングサマリー】年別、業者別の実績まとめ表示

私も業者別でまとめていますが、2番手のUnicorn(ユニコーン)を大きく引き離しています。

FUNDINNO(ファンディーノ)良いところは荒削りな部分であり、悪い部分も荒削りなところがあるというのが私の印象ですが、二人体制の若手実業家の行動力が為せる技かと思います。COOの大浦学さんとは数年前に2人で対面して話したことがありますが、当時から熱い思いでこの業界を盛り上げたい!フェアな形で多くの方にエンジェル投資する環境を作りたい!と熱いものを感じました。

当サイトでは各案件について短評したりしていますが、「案件の評価も贔屓目なしでしっかり厳しく評価してください!」と言っていたのが印象に残っています。

ecf202202

2022年2月に入ってもFUNDINNO(ファンディーノ)さんは連日開始日になるぐらい案件を続々と出してきています。それだけ企業からの引き合いはまずはFUNDINNO(ファンディーノ)ということで一杯一杯の状況かもしれません。

私達、個人投資家でエンジェル投資したい側からすると少し出てき過ぎで対応しきれない部分もありますが、FUNDINNO(ファンディーノ)は株式投資型クラウドファンディングの百貨店的なイメージがありますね。いろんな案件がある方がありがたいのはありがたいです。「投資するかしないかは私達に権利があります」ので品揃えが多いほうが嬉しいです。

FUNDINNO(ファンディーノ)
fundinno_tieupnew

非常に多くの方がすでにFUNDINNO(ファンディーノ)に投資家登録しているかもしれません。当方のサイトのリンクから登録すれば特別キャンペーンとしてアマゾンギフト券1,000円プレゼントがありますのでオススメです。

新しい企業の案件内容が見られるだけでも面白いですし、エンジェル投資はIPOとも相性がよく、未来に応援の意味で投資するというのは結構楽しいと思います。私も何件か投資していますが、好調に推移しているものもあれば苦しい状況のものもあります。

それでも頑張って成長しようとしている企業のレポートなどを読んでいると、投資してよかったと思うことが多いですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2022年のIPO戦績】
67戦 54勝13負0分 (勝率80.6%)
▼2021年のIPO上場結果表
126戦 104勝20負2分 (勝率82.5%)
IPOスケジュールを詳しく見る

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2022年12月20日
権利付き日:2022年12月16日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

未来のIPO株を持てる可能性

特別企画キャンペーン!
FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!投資家登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス。


Unicorn(ユニコーン)

ユニコーン

案件には全て株主優待が付くなど、投資家向けに優しいECF。


株式投資型クラウドファンディング(ECF)リスト

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
国内株式個人取引シェアNo.1。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
FXTF MT4で高次元のトレードが可能。多数の「オリジナルインディケータ」を搭載。
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2022年 当選銘柄:13銘柄
【5031 モイ 】
SBI証券 (1枚)
+43,200円
2022年度、差益+410,500円
2021年 当選銘柄:19銘柄
【4178 Sharing 】
SBI証券 (3枚)
+540,000円
2021年度、差益+901,400円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ