アディッシュ(7093)、サイバーセキュリティクラウド(4493)の初値結果!久しぶりのIPOらしさ

本日は2銘柄の上場予定でした。どちらもSBI証券主幹事で評価の高かった銘柄になりますが、初値プラスで迎えることが出来ました。最注目のサイバーセキュリティクラウドはさらにストップ高ということで、久しぶりにIPOらしい動きになりましたね。

まずは、アディッシュ(7093)。

初値売りで約8.7万円のプラスです。当選者の方、おめでとうございます。

アディッシュ(7093)のIPO新規上場情報

【7093】アディッシュ(公募価格1,230円)

7093

初値:2,101円(公募比: +871円/+70.8%)
高値:2,269円
安値:1,780円
終値:1,780円
出来高:1,523,300株(公募売出総計:305,000株)

初値は2,000円を超えて初値吊り上げ気味に2,101円を記録、そこから少し伸びましたが大きな売りが出てからは冴えませんでした。後場になってからはさらに元気がなく結局安値引けとなっています。やはり先売り感がある銘柄ですので、逃げ足が速いですね。

それでも初日の出来高が公募売出総計を約5回転しており、この売買の多さは評価できると思います。IPOにも興味が出てきたというところでしょうか?ただ、まだまだ不安定な株式市場ですので、当面は予測がつかない動きというのをイメージしておきたいですね。

SBI証券の案件ですのでIPOチャレンジポイントの価値診断をしておきましょう。

利益8.7万x300株セットで26.1万の利益。ポイントは350Pで割ると1P≒746円です。この厳しい情勢でポイント価値が750円程度というのは結果的にはOK案件だったと言えるかも知れません。今後、さらに厳しいIPO情勢となれば使い時がないですからね。

こちらはニアピン賞がでました。背脂チャッチャ様が2,100円で的中です。

過去にも的中でおみそれした名前です。この予測のつかない状況で的中は見事ですね。結果的には初値は予想以上に良かったので公募組にはラッキーな展開だったと思います。


次は、サイバーセキュリティクラウド(4493)。

初値売りで約47.1万円のプラスです。当選者の方、おめでとうございます。

サイバーセキュリティクラウド(4493)のIPO新規上場情報

【4493】サイバーセキュリティクラウド(公募価格 4,500円)

4493

初値:9,210円(公募比: +4,710円/+104.7%)
高値:10,710円
安値:9,150円
終値:10,710円
出来高:448,200株(公募売出総計:70,000株)

一撃100万級と新規承認時には考えられたサイバーセキュリティクラウドは結局1万手前の9,210円で初値がつきました。それでも2倍以上の結果で1枚あたり47.1万の利益は今の株式市場から考えれば好結果ですね。朝の気配ではもっと上の可能性も示唆していました。

さらにセカンダリーの結果もストップ高張り付きとなっています。非常に板の薄い銘柄ですのでリスクは高めですが突撃した方が、売り枯れのマネーゲームに参加できていますね。IPOはこういった動きを見せて利益を出す人が増えてくれないと盛り上がりません。結果的にはIPOに明るい話題を振りまいてくれたS級銘柄として讃えたいですね。

こちらもSBI証券の案件ですのでIPOチャレンジポイントの価値診断をしておきましょう。

利益47.1万x300株セットで141.3万の利益。ポイントは610Pで割ると1P≒2,316円です。長年貯めておいたIPOチャレンジポイントを吐き出して成功の銘柄でした。予想外に300株セット配分となったのが結果的に良かったと言えるでしょう。

しかしこの結果を考えるとボーダーラインが600Pぐらいでその下の方にはポイントが元に戻っているはずです。ポイント長者がまだまだたくさん残っているSBI証券の抽選争いというのは今後頭に入れておきたいです。

こちらはピタリ賞は出ませんでした。

値ガサで枚数の少ない銘柄は振れ幅が大きいため初値的中は至難の業と言えるでしょう。結果的には1万行かない手前と落としやすいところで値が付いています。明日以降の値動きも気になるところですね。


【IPO初値結果一覧表】騰落率、損益、その後の値動きなどチェックに

以上、2銘柄の結果でした。

今日の結果は久しぶりにIPOにも陽射しが来たような印象です。ただ、現在の地合いは日替わりで空模様が異なりますので、しばらくは慎重に見ていきたいところです。もう一銘柄SBI証券からは注目IPOがあります。そちらは3兄弟の中では想定価格が仮条件下限で決まって吸収金額も多めというややこしい末弟の印象です。

ただ、総悲観状態ではなく、ちょっと見直されて来そうなのは安心感が出てきています。上場日までの地合い次第になってきました。

IPO取扱銘柄数業界トップ水準、ダイレクト口座信用取引は取引手数料無料!

SMBC日興証券にインタビューしてきました!

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2020年のIPO戦績】
36戦 17勝18負1分 (勝率47.2%)
▼2019年のIPO上場結果表
90戦 77勝12負1分 (勝率85.6%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

未来のIPO株を持てる可能性

アマゾンギフト券貰えるキャンペーン実施中!6号案件投資で3,000円分!


FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2020年07月20日
権利付き日:2020年07月16日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2020年 当選銘柄:8銘柄
2020年度、差益+190,400円
2019年 当選銘柄:16銘柄
2019年度、差益+809,000円
2018年 当選銘柄:25銘柄
2018年度、差益+2,099,700円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ