ソフトバンクIPOの証券会社の割当数と売出株当たりやすさランキング

新規承認がされて色々なニュースや動きがあるソフトバンクのIPOですが、証券会社の暫定版とも言える割当数が出ましたので掲載しています。

softbankipo_wariate

ソフトバンク(9434)のIPO新規上場情報

またそれに伴いましてネットから申し込める主要な証券会社を当たり易さで順番に書いてみましたので狙い目証券の参考にしていただければと思います。

【ソフトバンクIPO】ネット抽選で公募当選が狙えそうな黒澤目線、証券会社ランキング!

ソフトバンクのIPOで比較対象にしやすいのは2015年の郵政3社のIPOかと思います。これほどの規模のIPOは早々ないので通常の感覚では扱いにくいです。今回特徴的なのは、郵政3社よりも1社で吸収規模が1.7倍程度、さらに幹事団の数が少なく4分の1程度です。

これが何を意味するかと言うと幹事団に来ている枚数が、郵政時よりも平均で7.5倍ぐらいあります。実働口座数はそれほど変化はないでしょうし、ソフトバンクは郵政に比べると投資家を選ぶイメージもあります(郵政は政府売り出し、ソフトバンクは知名度高い企業売出)。

郵政IPOでも全プレイメージがあった証券会社なら、今回は全プレは当然で下手すれば500株ぐらいまでネット抽選でも全然余裕がある可能性もあります。この程度、取り易さは優れているIPOということです。

取りやすいIPOとなると需給面では初値には悪影響ですが、ただ、これほどの巨額IPOの場合は小さな需給は初値に影響しにくいと過去の経験から考えられますので、やはりお祭りに乗っかる姿勢(テキ屋のビールは高いけど、そこで買う価値があるみたいな)で行きたいところです。

いろいろな人がマイナス面、プラス面でいろいろな情報を流し、混乱するのがこういった巨大IPOの特徴です。私は、長い経験のもといろいろあっても後の祭りにならないよう参加する姿勢で攻める予定です。

【ソフトバンクIPO】ネット抽選で公募当選が狙えそうな黒澤目線、証券会社ランキング!

7 Responses to “ソフトバンクIPOの証券会社の割当数と売出株当たりやすさランキング”

  1. my20001 より:

    おはようございます。

    >ソフトバンクのIPOで比較対象にしやすいのは2015年の郵政3社のIPO
    >郵政は政府売り出し、ソフトバンクは知名度高い企業売出

    郵政の場合は国策というか、初値が悪いと支持率にも響く…みたいな状況でしたので、わりと気楽に見ていられました。
    今回は、官房長官が料金値下げに言及しているあたり、むしろ逆風が吹いている…という感じでしょうか。

    >テキ屋のビールは高いけど、そこで買う価値がある

    現時点での参加姿勢は、1杯くらいならいいけど、しっかり飲むならやっぱり飲み屋で…という気持ちです。(笑)

    投資上手な孫さんが株を売ってくる、というのが非常に興味深いですね。
    孫さんが買うというなら一緒に買うことも検討できますが、売ってくるということは他にもっといい案件があるんだろうなと勘ぐってしまいます。

    割高なのが日本株全体なのか、ソフトバンク株なのかという点は気になりますが…。

    • 黒澤 より:

      上場前になっていろいろな方のスタンスや情報が流れてきて混乱しますね。
      私は結局考えても公募割れしても後悔しないように行動するつもりですが、とりあえずお祭りは踊るタイプです(笑)

  2. ぽんぽこ より:

    SBIがアンケートの回答で200ポイントプレゼントやってますね。記事になってなかったので万が一、お気づきになられてなかったらと思いました。
    私は16日の18時迄は知らなかったので、延長メールで助かりました。
    まぁ黒澤さんには釈迦に説法ですね

    • 黒澤 より:

      こちらは知っていたのですが、SBIポイント200P程度なら記事にするほどでもないと思ってパスしました。IPOチャレンジポイントなら記事にしていました(笑)

  3. ぽんぽこ より:

    あ、言い忘れましたが、決して記事にしてくれという意味ではありません
    ライバルは少ない方がいいですwww
    いい週末を!

  4. Hide より:

    いつも参考にさせていただき、非常に助かっています。
    ソフトバンクですが、当たりやすい証券会社の記事でSBIのように複数当選が可能な証券会社も合わせて教えて頂けると助かります。 ご検討よろしくお願い致します。

    • 黒澤 より:

      コメントありがとうございます。今回のソフトバンクに関しては複数当選は幹事証券の殆の証券会社で可能ではないかのレベルだと思っています。
      割当数を見て頂き、郵政IPOの時と見比べてください。
      https://kabu.96ut.com/article/softbank/softbankiporanking/
      特に今回10万枚以上割当がある証券会社ではネット抽選でも全プレ以上の当選確率かと思います。しかも5~7倍程度なので500株セット配分ぐらいのイメージです。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2018年のIPO戦績】
81戦 69勝11負1分 (勝率85.2%)
▼2017年のIPO上場結果表
94戦 84勝10負0分 (勝率89.4%)
▼IPOスケジュール
トレーダーズ・プレミアム
銘柄分析・初値予想などIPO情報に強い!

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2018年12月20日
権利付き日:2018年12月17日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
郵政グループIPOでは3銘柄全て当選!主幹事にもなる穴場証券。2016年も主幹事案件豊富で絶好調
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
ネット証券最大の口座数。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
三菱UFJグループのネット専業証券会社。ネットでの評価は常に上位。株主優待クロス取り引き必須口座
常に顧客にとって満足の行くサービスを率先して行う。IPOは平等抽選。株主優待にもオススメ
比べて分かる業界最安値水準の手数料、2015年上場のIPO引受率44.5%の実績
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
表にあまり表れない信用取引の金利コストなどかなり低コストで頑張っている。IPOは少ないが通常取引を安くするのに最適。特に信用取引に強い
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
スプレッド幅業界最狭水準!手数料で選ぶなら!1通貨単位から始められる
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
黒澤がFX会社で最初に口座開設をしたところ。初心者が始めるのに分かりやすさでオススメ。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2018年 当選銘柄:18銘柄
2018年度、差益+2,170,000円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

このページの先頭へ