SBI証券のIPO抽選方法は変わってしまったのか?複数セット配分が消える

4月下旬のSBI証券主幹事IPO、モイとクリアルの抽選結果が出揃いました。

モイ(5031)のIPO新規上場情報

ポイントボーダーライン150P程度、100株当選。

クリアル(2998)のIPO新規上場情報

ポイントボーダーライン275P程度、100株当選。

上記2銘柄は枚数も多く、過去の抽選結果の経験からはポイントを利用した配分では複数セット配分になってもおかしくはありませんでした。ところが、当選報告を見ていると複数セット配分の報告はなく、どうやら100株当選しかしないというキャップが付けられた印象です。

sbiipochallengepoint

SBI証券のIPOチャレンジポイントを大分析!過去の当選ボーダーラインを調査、ポイント戦略は?

2015年あたりからの情報をずっと追いかけてきていますが、その間にも複数セット配分の法則変更であったり、ポイント当選に割り当てた量や、資金勝負でも傾斜がついたような結果になったことは数回感じられましたが、2022年に入って今回のこの2つの結果は明らかに変更されたと思いますので、「今後の抽選も一先ずは100株で広く浅く配る抽選方法」となると意識しないといけないと感じます。

実際のポイント抽選など抽選によらない配分がどの程度だったのかは3ヶ月後に日本証券業協会のホームページで発表されます。このデータはしっかりと見ておいてまた報告できればと思います。

これまではIPOチャレンジポイントを利用するなら複数セット配分が見込める方が、結果的にポイント換算が良くなるというのが過去の結果から出ていましたが、今後はスタイルを少し変えてポイント投入する必要がありそうです。

IPOの初値騰落率はやや低下気味になっているのが、ここ数年の傾向でどちらかというとまだ下り坂の底が見えていないと思います。

ipo2022graph

歴史は繰り返すことを考えると、IPOも再び復活の波が来るかも知れませんが、その前に極端に苦しい時期が2~3年あってもおかしくないのでしっかり備えておきたいですね。

SBI証券のIPOチャレンジポイントは次のいい状況の時の為に貯めておく事もできますが、どちらかというと2013年以降~2019年ぐらいまでに一旦貯めたポイントで勝負した人が効率よく消化できた感じになっており、ポイントインフレやポイント情勢も日々変わりますので、早めに現金化した方が結局は良かったということが多いですね。

複数セット配分がなくなって、それが継続するなら残念ですが、そうであれば100株でも勝負になるようなIPOにフルベットするぐらいポイント利用体制を変えたほうが良いかも知れません。

IPO戦略も日々変化し続けます。乗り遅れないように動ける部分は機敏に行動したいところです。

2 Responses to “SBI証券のIPO抽選方法は変わってしまったのか?複数セット配分が消える”

  1. 匿名 より:

    この2銘柄0ptで補欠当選したんで広く配る感じなのかもですね

    • 黒澤 より:

      2022年に入ってから明らかに変更が加わった感があります。
      SBI証券の抽選は、たまにキャップの面で変更が感じられることが多くよく調整しますので、
      また複数セット配分が戻ることも考えられます。引き続き動きには注意ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

IPOデータ

【2022年のIPO戦績】
24戦 18勝6負0分 (勝率75.0%)
▼2021年のIPO上場結果表
126戦 104勝20負2分 (勝率82.5%)
IPOスケジュールを詳しく見る

株主優待情報

・次回の株主優待権利日は?
権利日:2022年05月31日
権利付き日:2022年05月27日
逆日歩日数:1日
・優待内容簡易チェック
完全版で調べる

未来のIPO株を持てる可能性

特別企画キャンペーン!
FUNDINNO(ファンディーノ)

FUNDINNO(ファンディーノ)でエンジェル投資家となって未来のIPO株を買おう!投資家登録でアマゾンギフト1,000円分プレゼント!


イークラウド

イークラウド

大和証券グループと連携の株式投資型クラウドファンディングサービス。投資家登録で選べる電子マネー1,000円分プレゼント!5月31日まで


Unicorn(ユニコーン)

ユニコーン

案件には全て株主優待が付くなど、投資家向けに優しいECF。


株式投資型クラウドファンディング(ECF)リスト

オススメ証券会社(抜粋)

掲載証券会社の中から少しだけ紹介
2017年度 みんなの株式 ネット証券ランキング手数料部門【第1位(5年連続)】2017年IPO取扱開始!
使いやすい取引画面と、格安手数料。株主優待クロス取引にオススメ
手数料業界最安水準!取引ツールもFXで培った使いやすさ。さらにIPOも取り扱い!
使いやすさが抜群の証券会社。IPOは完全平等など初心者・個人投資家に優しい
トレーディングツール「マーケットスピード」が大人気、楽天で使えるポイントも貯まる。
国内株式個人取引シェアNo.1。手数料争いも常に最低レベル。基本口座に最適。IPOポイント制あり。
⇒全証券会社一覧を見る

FX口座情報

FX口座まとめページ
FXTF MT4で高次元のトレードが可能。多数の「オリジナルインディケータ」を搭載。
MT4業界最狭水準スプレッド、コスト重視派が認める約定力、シストレ口座に。
取引ツールの使いやすさNo.1。完璧な約定とスリッページなしで大切な機会を逃さない
楽しい食べ物系キャンペーンが人気の口座。もちろんその他のサービス面も優れているが、やはりキャンペーンにハマる!
⇒全掲載サービス一覧を見る

アーカイブ

プロフィール

黒澤女神像IPOやFX、その他お得な情報などを書いていこうと思います。みんなが見やすいようなブログつくりを目指します。
写真は「黄金の女神像」毎日見ればいいことあるかも?

黒澤の雑誌掲載

稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)
稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 9 (稼ぐ投資)

新興株の評価に参加しました。

【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ145】 株主優待完全ガイド (100%ムックシリーズ)

複数のトレーダーの集計でのランキング、テーマ別で見やすいです。

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]
BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2015年 02月号 [雑誌]

IPO参考サイトとしてフィスコと並んで掲載されました。

黒澤のIPO当選履歴

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。
2022年 当選銘柄:3銘柄
【5031 モイ 】
SBI証券 (1枚)
+43,200円
2022年度、差益+245,100円
2021年 当選銘柄:19銘柄
【4178 Sharing 】
SBI証券 (3枚)
+540,000円
2021年度、差益+901,400円

※ 差益は取引手数料を考慮していません。
※ 全て初値売りをしたシミュレーションです。裁量配分等、抽選と違う方法で入手した結果は掲載しておりません。

【IPO・新規公開株】抽選配分当選履歴とその戦績
↑より詳しい過去の戦績はリンク先からどうぞ。

アーカイブ

このページの先頭へ