テイ・エス テック(7313)の株主優待が到着しました。
200株からカタログギフトになります。100株だとクオカードです。

優待案内到着は6月7日でした。配達は普通郵便でした。

テイ・エス テック(7313)の株主優待関連情報

私はここの優待カタログには3000Ptで梨が選択できるので、最近は「梨」確保用優待です。フルーツはスーパーなどで見てもなかなか他の食べ物に比べて高いので手を出しづらいですが、優待で確保すればお得に食べたいものが入る感覚で好んで選んでいます。逆にスーパーで安く買えそうな食品はカタログギフトで選びたくないなぁとなる性です。

もう一つ3,000Ptでメロンが選べるのですが、メロンはアレルギー体質なのか?あまり美味しいと感じたことがないので、残念ながら選択外です。メロン選べるなら優待でメロン楽しむ人も多いですね。

季節のフルーツは優待で結構揃うのではないでしょうか?
「さくらんぼ」「もも」「ぶどう」「なし」「みかん」「りんご」・・・このあたりの季節が来たら食べたくなるベースフルーツは優待で貰えます。

テイ・エス テック(7313)の株主優待関連情報

逆日歩は前回は4.05円(MAX16.8円x3日)でした。逆日歩は程々に付きやすい銘柄です。100株だと500円クオカードでいまいちですので、やはり200株のカタログギフトを狙いたいですね。そうなると、5円程度の逆日歩なら許せますが10円以上付いてくると、あまりお得感は感じません

株主優待クロス(タダ取り・つなぎ売り)取引戦略には下記の証券会社がオススメです。

一般信用売建が使えるネット取引は9社になりました。そこから松井証券auカブコム証券SBI証券楽天証券SMBC日興証券マネックス証券GMOクリック証券をうまく手数料や在庫数など見て使い分けたいところです。

下記3つは銘柄数や手数料を考えても使いやすいですね。メインにしている人多そうです。

その他に下記の3つの証券会社もサブ的に使えるようにしていると網羅できます。
  株・投資信託ならネット証券のマネックス

制度信用ならSBIネオトレード証券DMM.com証券手数料の安さでオススメです。

株主優待タダ取り(クロス取り)戦績
↑優待取りの一覧結果を年別にしています。今後の参考にどうぞ